PTSD

いじめ問題

神奈川県茅ヶ崎市いじめ事件、加害児童側と市を相手取り提訴

 神奈川県茅ヶ崎市立小学校に通っていた男子児童が2015年にいじめを受けてPTSDを発症し不登校になった問題で、被害児童と保護者は2019年10月11日、加害児童5人の親権者と茅ヶ崎市を相手取り、計3600万円の損害賠償を求める訴訟を横浜地...
いじめ問題

佐賀県鳥栖市立中学校いじめPTSD訴訟が結審:判決は12月の予定

 佐賀県鳥栖市立中学校1年だった男子生徒が2012年に同級生から激しいいじめを受け重度のPTSDを発症し学校に通えなくなったとして、被害生徒(現在20歳)が加害者8人と鳥栖市を相手取り約1億2700万円の損害賠償を求めた訴訟は、7月30日の...
いじめ問題

大阪府吹田市立小学校いじめ:被害者側が市に意見書提出

 大阪府吹田市立小学校に通う女子児童が長期にわたっていじめを受けPTSDを発症した問題で、被害児童の両親は7月5日、代理人弁護士を通じて、吹田市長と市教育長宛に再発防止や「同種事案については中立な第三者委員会を速やかに設置すること」などを求...
いじめ問題

大阪府八尾市立小学校いじめ事件「不登校はいじめ原因」調査報告書

 大阪府八尾市立小学校6年の女子児童が4~5年時にいじめを受けて不登校になるなどした問題で、八尾市教育委員会が設置した第三者委員会が「不登校はいじめが原因」「学校側の対応が遅れた」などとする調査報告書をまとめていたことが、6月17日までにわ...
いじめ問題

吹田市いじめ事件、きょうだいへのいじめもあったが学校側が放置

 大阪府吹田市立小学校5年の女子児童が1~2年時にいじめを受け心因性の視力障害やPTSDを発症した問題で、吹田市教育委員会は6月13日に記者会見した。  女子児童が被害に遭っていたのと同じ時期、加害者グループが、同じ学校に在籍...
いじめ問題

いじめで骨折や心因性視力障害発症、学校側はいじめ放置:大阪・吹田

 大阪府吹田市立小学校に通う現在5年の女子児童が約1年半にわたっていじめを受け、足を骨折するなどの大けがを負っていたことがわかった。 いじめの概要  報道によると、いじめの内容について、以下のようなことが指摘された。  児...
いじめ問題

いじめで骨折・PTSDに、第三者委員会が調査:大阪・八尾市立小学校

 大阪府八尾市立小学校6年の女子児童が、同級生から暴言や暴力などのいじめ行為を受けて不登校状態が続いていることが、4月11日までにわかった。八尾市教育委員会はいじめ防止対策推進法上の「重大事態」と認定し、調査をおこなっているという。 ...
いじめ問題

福島県私立高校柔道部いじめ訴訟、加害者に賠償命じる判決:福島地裁

 「福島県内の私立高校に柔道部特待生として通っていた2014年~15年当時、同学年の部員からいじめを受けて抑うつ症状を発症した」として、福島県内の男性(20歳)が加害者の元生徒3人を相手取り訴えていた訴訟で、福島地裁は2月19日、加害者側に...
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立盛岡第一高校バレーボール部訴訟、顧問の暴力を認定し一審より賠償額増額

 「岩手県立盛岡第一高校のバレーボール部員だった2008年当時、顧問教諭の暴力や暴言で精神的苦痛を受けPTSDを発症した」として被害者の男性(現在27歳)が岩手県などに約200万円の損害賠償を求めて訴えた訴訟で、仙台高裁は2月1日、被害を一...
学校教育

「通学している小学校で教諭からわいせつ行為受けてPTSDに」被害児童らが提訴:千葉

 通学している学校の教諭から体を触られるなどのわいせつ被害を受けてPTSDを発症したとして、千葉県内の公立小学校に通う6年女子児童と両親が1月30日、千葉県と地元自治体・当該教諭を相手取り計1000万円の損害賠償を求める訴訟を、千葉地裁に提...