維新

学校教育

大阪市、前夜に突然「入学式中止」に

大阪市では大半の市立小学校(288校中284校)の入学式と、一部の中学校の入学式を4月7日に予定していた。なお市立小学校3校と、市立中学校131校中106校については、入学式は4月6日までに実施されている。 しかし4月6日夜になって、...
教育行政

大阪市、学校給食無償化検討と報道

大阪市が学校給食無償化の検討を始めたと報じられている。 産経新聞2020年2月21日付(ウェブ版)『大阪市、学校給食無償化を検討 政令市初、子育て家庭を支援』によると、松井一郎大阪市長が関連部局に対し、制度設計に着手するよう指示したと...
教育行政

小学校統廃合「行政主導で進める」条例、維新・公明賛成で可決:大阪市

大阪市で小規模校の統廃合を行政主導で進めることを条例で明記した「大阪市立学校活性化条例の一部を改正する条例案」は、2020年2月21日の大阪市会本会議で、大阪維新の会と公明党の賛成で可決・成立した。2020年4月1日からの施行となる。 ...
教育行政

小学校統廃合「教委主導で策定」大阪市条例を市会委員会で審議

教育委員会主導で小学校の統廃合計画を策定する条文を追加する「大阪市立学校活性化条例」の改定案について、2020年2月17日の大阪市会教育こども委員会で審議された。 維新と公明党の賛成で委員会可決された。自民党と共産党は反対した。 問...
教育行政

教職員評価で不正「低い評価」取り消しへ:大阪市

大阪市教育委員会で実施されている教員人事制度をめぐり、大阪市立東淀工業高校(淀川区)に勤務する教諭が「管理職が人事評価資料を不正に書き換え、不当に低い評価を付けられた」と訴えていた問題があった。この問題に関連して、大阪市教育委員会事務局が当...
教育行政

「君が代」不起立で再任用拒否は不当:大阪弁護士会が勧告

大阪府教育委員会が、過去の入学式や卒業式での「日の丸・君が代」での懲戒処分歴を理由に、府立高校教員の定年退職後の再任用を拒否した問題があった。 この問題について大阪弁護士会は2020年2月4日付で、大阪府教育委員会に対し、過去の処分で...
教育行政

「学校つぶしを強行する条例制定をおこなわないことをを求める」陳情書、大阪市会に提出

大阪市で学校統廃合を条例に明記することを図り、行政主導での統廃合を推進しようとしている問題で、「学校つぶしを強行する条例制定をおこなわないことをを求める」陳情書が、2020年2月3日に大阪市会に提出された。 大阪市学校園教職員組合など...
教育行政

2020年に向けて:「維新」の教育破壊問題

大阪府・大阪市では、大阪維新による「教育改革」と称した教育破壊の問題も深刻である。 「維新政治」は大阪の学校教育に深刻な影響を与えている。同時に、国レベルでも一部論者が導入を図ろうとしているようなおかしな「教育改革」を、大阪の地で極端...
教育行政

学校図書館充実求める国会決議案:維新の反対で提出断念と指摘

 国会では2020年学校図書館年に関する国会決議案を提出する動きがあったものの、日本維新の会の反対によって、決議案の提出を断念せざるをえなくなったと指摘されている。  2020年を「学校図書館年」に制定したいとして、学校図書館司書の配...
教育行政

学テ評価に関わる意思決定過程を「私用メール」でやりとり:大阪市

 大阪市で学力テストの成績を教職員評価に連動させるとした問題。  吉村洋文大阪市長(当時。現・大阪府知事)は2018年8月、全国学力テストの学校別成績を教職員評価に連動させる方針を発表した。  その後の総合教育会議で、大...