高校

スポンサーリンク
学校教育

兵庫県の高校再編方針、14校を2025年度に統廃合へ

兵庫県教育委員会は2022年7月14日の教育委員会会議で、2025年に統廃合の対象とする県立高校について、学校名を発表した。 統廃合対象校は14校となり、6校に再編される。新校の場所・校名・教育課程などは追って検討し、2025年度の入...
いじめ問題

東京都立高校いじめ自殺訴訟、いじめ認めず請求棄却

東京都立小山台高校(東京都品川区)1年だった男子生徒が2015年9月に自殺した問題で、「学校でいじめがあり、学校側はいじめを把握しながら対応しなかった」として遺族側が東京都を相手取り約9300万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、東京地裁は20...
学校教育

「政治的活動」の拡大解釈か?高校生ツイッターアカウントが学校の対応発信

高校生だと名乗るツイッターアカウントから2022年6月29日に発信され、広く拡散されているツイート。 高校で、参議院選挙の仕組み等を描いたポスター(下の写真)を掲示したら、先生に「学校での政治的活動は禁止されてる、剥がせ」と言われた。...
「体罰」・対生徒暴力

バレーボール部指導「ボールを至近距離から生徒の顔面にぶつけた」として千葉県立高校教諭逮捕

「顧問を務めているバレーボール部の指導中に、部員の顔面めがけてボールを至近距離から投げつけケガをさせた」として、千葉県警松戸署は2022年6月29日、千葉県立松戸高校のバレーボール部顧問の男性教諭(50)を傷害容疑で逮捕した。容疑を一部否認...
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立高校バレーボール部員自殺、当時の顧問教諭を懲戒免職

岩手県立不来方高校(矢巾町)のバレーボール部員だった当時3年の男子生徒が2018年7月に、部活動顧問教諭から暴言を受けるなどしたことを苦にする遺書を残して自殺した問題に関連して、岩手県教育委員会は2022年6月24日、「自殺した生徒を含む複...
学校教育

黒染め訴訟、最高裁で判決確定

「生まれつき茶色がかっていた髪にもかかわらず、学校から黒く染めるよう強要され、不登校に追い込まれた」などとして、大阪府立懐風館高校(羽曳野市)に在学していた女子生徒が大阪府を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は2022年6月15日付で、...
いじめ問題

秋田県立高校いじめ自殺未遂、いじめ認定も「十分ではない」と指摘

秋田県立高校1年だった男子生徒が2020年、同級生の女子生徒から激しいいじめを継続的に受けて自殺未遂に至った問題を調査していた秋田県教育委員会の第三者委員会が、いじめの調査状況をまとめ被害生徒側に報告をおこなっていたことが報じられている。 ...
「体罰」・対生徒暴力

和歌山南陵高校、理事長が元生徒に暴言か:被害訴える元生徒が提訴準備

和歌山県日高川町の私立和歌山南陵高校の生徒だった男性(17)=大阪府在住=が、在学中に学園理事長から暴言・パワハラを受けて精神的苦痛を受けたとして、同校を運営する学校法人南陵学園(静岡県菊川市)と理事長個人を相手取って566万円の損害賠償を...
学校教育

前首相の県立高校での講演、「政治的中立」抵触かと不安視する意見も:神奈川県

神奈川県立瀬谷西高校(横浜市瀬谷区)が、主権者教育に取り組む学習の一環として、菅義偉前首相の講演会を生徒向けに開催することがわかった。日程は2022年6月の参院選公示直前となり、政治的中立に抵触する可能性があるのではないかと疑問が呈されてい...
学校教育

「校歌指導や丸刈り強制などで不登校に」損害賠償訴訟、棄却:熊本県立高校

熊本県立済々黌高校(熊本)に通っていた元生徒の男性(20歳)が、「入学直後の上級生による校歌指導や部活動での強制的な丸刈りなどの『シメ』といわれる行為で精神的苦痛を受けた」として、熊本県を相手取り1円の損害賠償を求めた訴訟で、熊本地裁は20...
タイトルとURLをコピーしました