高校入試

スポンサーリンク
学校教育

東京都の「英語スピーキングテスト」、導入中止求め保護者が要請

東京都立高校では、高校入試に「中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J:English Speaking Achievement Test for Junior High School Students)」を導入する計画となっている。 ...
学校教育

東京都立高校入試「スピーキングテスト」に懸念

東京都立高校入試で導入される予定の英語「スピーキングテスト」。そのやり方に関係者から懸念が出されている。 「中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J:English Speaking Achievement Test for Jun...
学校教育

高校入試英語スピーキングテスト導入計画に疑問:東京都

東京都立高校の入試では2023年度より英語スピーキングテストが導入され、選抜資料として活用されることになっている。 これに対して英語教員や市民らが2021年12月27日に記者会見を開き、スピーキングテストの導入反対を訴えた。 英語ス...
学校教育

高校受験「内申点」への不信感

東洋経済Online2021年5月7日付で、記事『実録!公立中学の不透明な「内申」と高校受験』を配信している。 高校入試でのいわゆる内申点、調査書での評定への不信感・不満についての記事となっている。 公立高校入試では、都...
学校教育

認められていないコンパス持ち込みで試験無効「対応不備あった」:広島県立高校

2021年3月におこなわれた広島県立高校の入試で、受験生が「机の上にコンパスを置いていた」として受験無効にしていたことがわかった。学校側は無効措置そのものは試験要項にのっとった判断だとしながらも、当日の試験会場での対応に不備があったとして受...
学校教育

大阪府立高校「エンパワメントスクール」再編検討対象になる可能性浮上

大阪府では、大阪維新の会が主導して作成した大阪府条例により、3年連続定員割れの府立高校は統廃合などを含めた再編検討対象になるという方針が明記されている。 2021年度の高校入試で、小中学校段階で学習がつまづいた生徒の学び直しに重点を置...
学校教育

大阪府公立高校入試変更決定:出題範囲削減・「チャレンジテスト」は2年時の成績を使用

大阪府教育委員会は2020年6月19日、2021年度の公立高校入試についての変更点を決定した。 試験日については、当初予定していたものからの変更はない。 出題範囲について、新型コロナウイルスで休校が続いていたことで、学習内容の1...
教育行政

高校入試出題範囲検討、生徒対象に「高校入試への不安」問うアンケート:奈良県教委

奈良県教育委員会は2020年5月20日、県内の中学校3年の生徒約1万人と全中学校の校長を対象にアンケートを実施し、公立高校入試での出題範囲を検討する方針を発表した。新型コロナウイルスによる休校の影響で、各中学校の授業進度にばらつきがでている...
教育行政

2020年度「チャレンジテスト」実施要領を公表:大阪府教育庁

大阪府教育庁は2020年4月13日、2020年度の「中学生チャレンジテスト」の実施要領をウェブサイト上で公表した。 3年生対象のテストは2020年6月17日実施、1・2年生対象のテストは2021年1月13日実施とした。 チャレン...
タイトルとURLをコピーしました