長崎県

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

「体罰」アンケート「加害教員に不利になること書くな」指示か:長崎の高校

長崎市の私立瓊浦高校で、バドミントン部と野球部での顧問の暴力行為が相次いで発覚した問題に関連して、学校側が実施した「体罰」アンケートで、複数の教員が生徒に対して「加害教職員に不利になるようなことを書くな」と受け取れる指示を出していたことがわ...
「体罰」・対生徒暴力

私立高校バドミントン部監督が部員に暴力行為:長崎

長崎市の私立瓊浦高校のバドミントン部の男性監督が、部員に対して日常的に暴行をともなう指導をおこなっていたと指摘されている。2022年12月14日の『文春オンライン』で報じられている。 同校は2022年度のインターハイで優勝するなど、強...
いじめ問題

長崎県の高校でいじめ「重大事態」、転校先でもいじめ続く?

長崎市内の私立高校で2021年度に、当時1年だった女子生徒へのいじめ事件があり、学校が「重大事態」として第三者委員会を設置して調査にあたっていることが、2022年10月31日までにわかった。 当該生徒はいじめ被害後に転校したが、転校先...
未分類

少年事件の記録廃棄が判明:神戸・長崎・佐世保

1997年に神戸市須磨区で発生した児童連続殺傷事件で逮捕され少年審判を受けた、当時14歳・中学3年だった少年の事件記録を、神戸家裁が破棄していたことが、2022年10月21日までにわかった。 最高裁の内規では、少年審判に関する資料は当...
児童福祉

園外などへの児童「置き去り」事故、複数件発生

幼稚園・保育所や認定こども園に通う園児が「置き去り」にされる事故について、バス車内への置き去り以外でも、園外への置き去りなどの事案も起きていることが報じられている。 読売新聞が九州各県と山口県・沖縄県の各自治体におこなった取材調査によ...
いじめ問題

長崎県立高校で2020年に生徒自殺事案あったと公表

長崎県教育委員会は2022年2月28日、「長崎県立高校に通っていた男子生徒が2020年11月11日に自殺し、重大事態と認定していた。背後にいじめがあったとする第三者委員会の調査報告書がまとまった」と公表した。 いじめの経過 いじめは20...
学校教育

社会科見学の感想文「外部流出」で教諭処分、政治的介入か:長崎市

長崎市立小学校の教諭が、社会科見学で児童が提出した感想文をめぐって「無許可で校外に提供した」ことを理由として市教委から文書訓告処分されたことを不服として、2021年11月までに長崎市公平委員会に審査請求をおこなった。 長崎県と佐世保市...
いじめ問題

長崎県私立高校生いじめ自殺から4年

長崎県の私立海星高校2年だった男子生徒が2017年4月20日、学校でのいじめを苦にして自殺した。生徒の自殺から4年の節目になることで、長崎新聞が記事『高2自殺問題 4年たっても平行線 息子の命日前に献花、両親「申し訳ない」』を出している。 ...
いじめ問題

長崎県私立高校いじめ自殺、「学校側に説明求める」署名を提出

長崎県の私立海星高校2年だった男子生徒が2017年4月に自殺した問題に関連して、在校生・卒業生・市民有志が2021年3月25日付で、事件について学校側が説明の機会を作ることなどを求める署名754筆を提出した。 この問題では、当該生徒は...
いじめ問題

長崎県海星高校いじめ自殺、在校生らが学校に説明求める署名活動へ

長崎県長崎市の私立海星高校2年だった男子生徒が2017年4月に自殺したことについて、「いじめが自殺の原因」と指摘した第三者報告書を学校側が受け入れていない問題で、在校生などで作るグループが近く、自殺の原因などに関する見解を対外的に説明するよ...
タイトルとURLをコピーしました