「体罰」・対生徒暴力

 愛知県立犬山高校(犬山市)のサッカー部で、「学業成績が振るわない部員は丸刈り」という部内ルールを策定していたことが、5月2日までにわかった。

 学校側は状況を把握し、2017年度にルールを廃止した。

ルール策定の経 ...

「体罰」・対生徒暴力

 岐阜県立益田清風高校(下呂市)のハンドボール部で2014年、非常勤講師として部活動を指導していた男性コーチが部員に常習的に暴行や暴言を繰り返したとして、依願退職していたことが、4月16日までにわかった。

事件概要

 報道に ...

いじめ問題

 北海道立高校の運動部でいじめがあり、顧問が被害生徒を侮辱するなどの不適切な対応も加わり、被害生徒がうつ病を発症して転校を余儀なくされていたことがわかった。

 北海道教育委員会の道いじめ問題審議会が、4月12日に公表した。 ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪市立中学校に在学中、サッカー部顧問の教諭から繰り返し暴言を受けて適応障害を発症し、不登校になって高校受験もできなくなったとして、元生徒の男性(17)が大阪市を相手取り提訴していた訴訟で、大阪地裁で4月5日に和解が成立した。

「体罰」・対生徒暴力

 栃木県足利市の足利工業大学附属高校(現・足利大学附属高校。2018年4月に校名変更)で、バレーボール部の元コーチ(退職)が2017年6月、部員に「体罰」を加えるなどした問題で、栃木県警は4月2日、当該元コーチを傷害容疑で宇都宮地検足 ...

学校教育

卓球

 広島県府中町立府中中学校で部活動中に校舎4階から転落して重傷を負い高次脳機能障害などの後遺症が残ったのは顧問教諭の安全配慮義務違反だとして、被害に遭った元生徒の女性と両親が府中町に約1億4800万円の損害賠償を求めた訴訟で、広島地裁 ...

「体罰」・対生徒暴力

テニス

 岐阜市教育委員会は3月14日、岐阜市立本荘中学校のソフトテニス部で、市から委嘱した外部コーチ(64)が「体罰」事案を起こしたとして、コーチとの委嘱を解除したと発表した。

 事件は3月11日に起きた。当日は岐阜県各務原市内 ...

「体罰」・対生徒暴力

 岐阜県多治見市立多治見中学校のバスケットボール部で2016年、岐阜県バスケットボール協会から派遣された外部指導者が生徒に暴行を加え、ケガを負わせていたことがわかった。

 多治見市では教員の負担減として、市立中学校運動部の ...

学校教育

ランドセル

 名古屋市教育委員会は3月5日、市立小学校で実施されている部活動を2020年度末までに廃止する方針を決めた。

 名古屋市では全261市立小学校で、希望する4年生以上の児童を対象に、サッカーや野球などの部活動がおこなわれてい ...

「体罰」・対生徒暴力

 大阪市立港中学校(港区)に通っていた元生徒の男性(17)が2015年4月、所属していたサッカー部で顧問教諭から暴行を受け顔面骨折などのケガを負ったとして大阪市に約330万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は2月28日、大阪市に対し ...