議会

スポンサーリンク
教育行政

仙台市立館中学校いじめ自殺訴訟:市が和解金200万円を専決処分

仙台市は2020年6月9日、市立館中学校で2014年に発生したいじめ自殺事件の訴訟について、被害者側との和解が2020年3月23日に仙台地裁で成立し、和解金200万円を専決処分で支払ったと市議会に報告した。 生徒は2014年に同校に入...
教育行政

市立小学校・高校統廃合の条例改正案提出:大阪市

大阪市は2020年5月14日、市立学校統廃合に関する条例改正案を、同日に開会した大阪市会に提出した。 ▼生野区の御幸森(みゆきもり)小学校と中川小学校を統合し、現中川小学校を校名変更する形で「大池小学校」(仮称)を設置する。▼西成区の...
「体罰」・対生徒暴力

教諭の暴力で生徒不登校に、いじめまがいの暴言も?:東京・世田谷区

東京都世田谷区立中学校で2019年5月に「体罰」事案があり、1年男子生徒が不登校になっていることがわかった。2020年3月17日の区議会で取り上げられた。 事案の経過 同中学校の50代男性教諭は2019年5月下旬、1年の国語の授業中、「...
教育行政

香川県議会「ゲーム規制条例」成立

香川県議会は2020年3月18日、ネット・ゲーム依存症対策として、子どものゲームの利用時間の目安を平日1日60分・休日1日90分とするなどの「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例」(ゲーム規制条例)を可決した。2020年4月からの施行となる。...
教育行政

神戸市垂水区中3いじめ自殺:和解案が神戸市会で可決

神戸市垂水区の神戸市立中学校に通っていた当時3年の女子生徒が2016年にいじめを苦にして自殺した問題で、神戸市会は2月25日、裁判によらずに遺族側に解決金約2000万円を支払う和解議案を全会一致で可決・成立した。 生徒は2016年10...
教育行政

小学校統廃合「行政主導で進める」条例、維新・公明賛成で可決:大阪市

大阪市で小規模校の統廃合を行政主導で進めることを条例で明記した「大阪市立学校活性化条例の一部を改正する条例案」は、2020年2月21日の大阪市会本会議で、大阪維新の会と公明党の賛成で可決・成立した。2020年4月1日からの施行となる。 ...
教育行政

大阪市「統廃合計画は市教委主導」条例案審議の経過

市立小学校の統廃合について、小規模校統廃合計画を教育委員会が策定することを義務づける大阪市の条例改正案についての審議が、2月17日の大阪市会教育こども委員会で開かれた。 委員会では条例案が可決された。維新・公明が賛成、自民・共産が反対...
教育行政

小学校統合「教育委員会主導で」大阪市の条例改定案提出される

大阪市会2020年第1回定例会(2・3月議会)が2020年2月7日に開会した。市立小学校の統廃合について、教育委員会が小規模校の適正規模配置計画・学校再編整備計画を決めると明記した条例改定案が提出された。 既存の「大阪市立学校活性化条...
タイトルとURLをコピーしました