議会

スポンサーリンク
いじめ問題

大阪府「いじめ条例」案、府議会で否決

大阪府議会は2022年10月26日、府の知事部局にいじめを調査する部署などを設置することや、知事がいじめへの対応に関して学校や府の機関に勧告できることなどを盛り込んだ「大阪府子どもたちをいじめから守るための条例」を、反対多数で否決した。 ...
いじめ問題

いじめへの認識の相違、市が保護者に民事調停起こす方針:長野県伊那市

長野県伊那市は、市立中学校3年の女子生徒と保護者がいじめを訴えている事案について、生徒の父親に対して、「いじめの有無に係る認識の齟齬等の解決を求める調停」を長野地裁伊那支部に起こす方針を決めた。 伊那市議会で2022年10月11日、調...
いじめ問題

いじめ自殺事案発生、直後の学校評価でいじめ対応に「最高」評価:石川県野々市市

石川県野々市市立布水(ふすい)中学校1年の女子生徒が2021年2月に自殺し、当該生徒が生前にいじめ被害を学校側に訴えていたと指摘された問題があった。 この問題に関連して、当該校で2020年度、いじめ対応に関する学校評価が「最高」ランク...
いじめ問題

熊本市立中学校いじめ自殺未遂事件、和解関連議案を市議会に提出

熊本市立中学校在学中にいじめを受け2014年に自殺未遂に追い込まれたなどとして、元男子生徒が熊本市を相手取り慰謝料500万円を求めた訴訟で、熊本市議会は2021年5月31日、元生徒側への損害賠償金60万円を含む諸経費を計上した和解関連議案を...
教育行政

教育行政への提言書出した校長、市長・市教委の反応は:大阪市

大阪市での「一部オンライン授業」について、ある大阪市立小学校の校長が実名で、再考や教育行政の改善を求める提言書を、2021年5月17日付で松井一郎大阪市長と大阪市教育委員会宛に送付した。 このことは、マスコミ報道でも報じられている。 ...
学校教育

4割以上の高校で「地毛証明書」提出させる:東京都

東京都立高校全日制約177校のうち44.6%にあたる79校で、生まれつき髪の毛の色が黒以外の色の生徒やくせ毛のある生徒に対して「地毛証明書」を提出させていたことがわかった。 地毛証明書の提出・記入は任意だと明記していた学校は5校にすぎ...
教科書

「教科書展示会アンケート非開示」奈良市議会委員会で質疑

奈良市教育委員会が2019年度小学校教科書採択の際に実施した、教科書展示会来場者アンケート。 市民がこのアンケートの回答内容についての開示請求をおこなったが、市教委は、自由記述欄など内容の大半を非開示・「黒塗り開示」にしたとして、市民...
学校教育

大阪市会:高校の大阪府移管「態度留保」で結論出ず

大阪市会は2020年12月3日に教育こども委員会を開き、大阪市立の高校を府立に移管する「大阪市立学校設置条例の一部を改正する条例案」を審議した。 維新が賛成し、共産が反対した。一方で自民・公明の両党が「態度留保」を表明し、この日は採決...
学校教育

教師4人が生徒の髪を黒く染める:千葉県立高校

千葉県立高校で2020年6月、教員らが1年女子生徒の髪を「髪の毛の色が目立つ」としてスプレーで黒色に染めていたことがわかった。 千葉県議会で2020年6月29日、議会質問でとりあげられて明らかになった。 当該女子生徒は中学校時代...
いじめ問題

川口市いじめ訴訟:市が議会に虚偽報告か?市議会が紛糾

埼玉県川口市議会で2020年6月11日、市立中学校に通っていた男子生徒が在学中にいじめを訴えて不登校になった事件の訴訟について、市側の主張をただす質疑がおこなわれた。 川口市では近年、中学校での重大ないじめ事件が複数件立て続けに報じら...
タイトルとURLをコピーしました