第三者委員会

スポンサーリンク
いじめ問題

保育園でのいじめ、第三者委員会で調査へ:滋賀県大津市

滋賀県大津市立保育園に通っていた元園児がいじめを受け登園できなくなった問題で、大津市は2021年4月7日、常設の第三者委員会に事実確認の調査をおこなうよう諮問したことを発表した。 いじめ防止対策推進法や大津市の条例では、法令上未就学児...
いじめ問題

青森県高校生自殺、いじめあったと認定する再調査報告書

青森県野辺地町の私立八戸学院野辺地西高校2年だった男子生徒が2019年1月に自殺した問題を調査していた、青森県青少年健全育成審議会・いじめ調査部会は2021年3月30日、生徒へのいじめがあり自殺の一因となったと言及する再調査報告書を答申した...
いじめ問題

北海道登別市中1自殺「部活動でのいじめ」と第三者委員会調査報告

北海道登別市立鷲別中学校1年の男子生徒が2020年6月に自殺し、背後にいじめがあったと指摘された問題を調査していた登別市教育委員会の第三者委員会は2021年3月22日、所属していたサッカー部の部活動内で体形や運動能力をからかういじめがあり、...
いじめ問題

いじめで不登校・自殺未遂・転校、第三者審議会が調査へ:熊本・荒尾市

熊本県荒尾市立中学校1年の女子生徒がいじめを受けて自殺を図っていたことが、2021年2月17日に報道された。 事件の経過 報道によると、女子生徒は2020年4月の入学直後からいじめを受けるようになった。ほかの複数の女子生徒から「近づくな...
いじめ問題

2015年度に市立中学校でいじめ事案あったと発表:沖縄県那覇市

沖縄県那覇市教育委員会は2021年2月9日、「那覇市立中学校で2015年度当時1年だった女子生徒へのいじめ事案があり、生徒が不登校に追い込まれていた」と公表した。 事件の経過 2015年度当時1年だった女子生徒は、クラスや部活動で「死ね...
いじめ問題

第三者委員会の調査内容、教師が聞き出そうとした?兵庫県加古川市いじめ自殺

兵庫県加古川市立中学校で2016年、当時2年の女子生徒がいじめを苦にして自殺した問題で、第三者委員会の調査に応じた生徒に対して教師が接触し、調査内容を聞き出そうとしていたことがわかった。 「毎日新聞」2021年2月7日付(ウェブ版)が...
いじめ問題

群馬県立高校いじめ自殺、遺族が再調査要求の意向固める

群馬県立勢多農林高校2年だった女子生徒が2019年2月に自殺し、いじめがあったと指摘されている問題で、遺族側が2020年12月2日までにマスコミ取材に応じ、第三者委員会の報告書の内容について説明した。 東京新聞2020年12月3日付『...
いじめ問題

群馬県立高校いじめ自殺:第三者委員会「いじめは自殺の主要因ではない」答申

群馬県立勢多農林高校2年だった女子生徒が2019年2月に自殺し、いじめがあったと指摘されている問題で、第三者委員会が2020年11月30日に調査報告書を群馬県教育委員会に答申した。 報告書の詳細な内容については「遺族の了解が得られてい...
いじめ問題

大島商船高専学生自殺事件、新たな第三者委員会設置

大島商船高専(山口県)1年だった男子学生が2016年5月に自殺し、背後に学内でのいじめが指摘されている問題で、遺族の要望を受け、第三者委員会が新たに設置し直され、2020年に第1回会合が開かれた。 この問題では、自殺した学生は2016...
いじめ問題

福島市立小学校いじめ事案、不登校・適応障害発症も「重大事態」と認めず

福島県福島市立小学校に通っていた男子児童が在学中にいじめを受けて不登校になり適応障害を発症した事案で、福島市教育委員会はいじめ防止対策推進法で定める「重大事態」に該当しないと判断し、第三者委員会の設置をおこなっていないことが指摘された。 ...
タイトルとURLをコピーしました