第三者委員会

スポンサーリンク
学校教育

鹿児島県奄美市立中学校生徒自殺、担任の不適切指導による「指導死」と認定

 鹿児島県奄美市立中学校1年だった男子生徒が2015年11月5日に自殺した事案をめぐり、市の第三者委員会は12月9日、「担任教諭の不適切な指導が自殺の一因」と指摘する報告書をまとめた。 事案の経過  報道によると、担任教諭がこの...
いじめ問題

静岡市立小学校いじめ事件、再調査委員会の結果を公表

 静岡市は12月5日、静岡市立千代田小学校で2017年度に発生したいじめ事件について、市長部局の第三者機関「市いじめ防止再調査委員会」がまとめた調査結果報告書の概要を公表した。 再調査委員会での調査  いじめ事件は2017年に発...
いじめ問題

鹿児島県立高校生徒自殺、再調査で「いじめ」認定

 鹿児島県立武岡台高校(鹿児島市)1年だった男子生徒が2014年に自殺した事件について、鹿児島県いじめ再調査委員会は11月18日、自殺した生徒へのいじめがあったとする中間まとめを公表した。  従来の第三者委員会では2017年、「いじめ...
いじめ問題

青梅市立中学校生徒死亡事故「生徒へのいじめがあった」と認定:東京

 東京都青梅市教育委員会は11月14日、市立中学校1年だった男子生徒が2015年に転落死した事案について、この生徒へのいじめがあったとする第三者委員会報告書を公表した。 いじめ事件の概略  報告書の内容や新聞報道を総合すると、事...
いじめ問題

再調査でいじめ認定も「加害者特定困難」とする方向に:仙台・南中山中学校いじめ自殺

 仙台市立南中山中学校(泉区)2年だった男子生徒が2016年2月に自殺し、背景にいじめが指摘されている問題で、市の再調査委員会は11月4日までに、生徒への悪口があったことをいじめと認定する方針を固めた。2018年の年内をめどに報告書を作成し...
いじめ問題

いじめ第三者委員会の報告書を収集分析へ:文科省いじめ防止対策協議会

 文部科学省のいじめ防止対策協議会は10月29日の会合で、重大ないじめ事案の発生に伴って設置される第三者委員会の報告書を国としても収集・分析する方針を決定した。  いじめの認知件数は約41万件(2017年度)となり過去最多となっている...
いじめ問題

東温市中学生自殺、第三者委員会「いじめ」認めず:愛媛県

 愛媛県東温市立中学校1年の男子生徒が2017年9月に自殺した事案について、東温市教育委員会は10月26日、いじめと自殺には因果関係は認められないとする第三者委員会の報告書を発表した。 報告書で指摘された内容  生徒は2017年...
いじめ問題

北九州市私立高校生徒自殺:「いじめと自殺との因果関係認めず」

 北九州市の私立高校2年だった女子生徒が2017年4月に自殺した問題で、学校から委嘱された第三者委員会は6月28日に調査結果を公表した。  生徒へのいじめ3件を認定した一方、自殺との因果関係は認められないとした。 事件の経過 ...
いじめ問題

大阪府立高校でいじめ・不登校事案、第三者委員会の報告書を公表

 大阪府教育委員会は6月12日、府立高校で男子生徒が不登校になったのはいじめが原因だとする第三者審議会の調査報告書を公表した。 報告書で指摘された内容  報告書では、事件のあった学校名や、学校の大まかな所在地域などは非公表とされ...
いじめ問題

千葉県館山市いじめ自殺:当時の同級生へのアンケート調査、いじめうかがわせるような回答

 千葉県館山市立中学校2年だった男子生徒が2008年9月に自殺し、背後にいじめがあったことが指摘されている問題で、この問題を調査している市の第三者委員会は4月24日、当時の同級生へのアンケート調査で、いじめをうかがわせるような回答が複数あっ...
スポンサーリンク