神奈川県

スポンサーリンク
学校教育

前首相の県立高校での講演、「政治的中立」抵触かと不安視する意見も:神奈川県

神奈川県立瀬谷西高校(横浜市瀬谷区)が、主権者教育に取り組む学習の一環として、菅義偉前首相の講演会を生徒向けに開催することがわかった。日程は2022年6月の参院選公示直前となり、政治的中立に抵触する可能性があるのではないかと疑問が呈されてい...
教科書

神奈川県内の自治体、いずれも現行版を継続採択:中学校社会科歴史

中学校社会科歴史的分野の教科書について、自由社教科書が新たに教科書検定を通過したことに伴い、2021年夏の教科書採択で自由社も含めて改めて採択をおこなうことも可能とされた問題で、神奈川県内で採択をおこなった自治体すべてが「2020年夏に採択...
未分類

東京オリンピック「学校連携観戦」キャンセル・返上相次ぐ

東京オリンピック・パラリンピックでは「学校連携観戦」の制度が設定されたが、学校・市区町村教育委員会からは観戦枠返上の動きが相次いでいると報じられている。 観戦チケットへの批判 「学校連携観戦」は、大会組織委員会が、児童・生徒に教育の一環...
教科書

神奈川県藤沢市教科書採択:育鵬社阻止、東京書籍に採択替え

神奈川県藤沢市教育委員会は2020年7月31日の会議で、2021年度から中学校で使用する教科書を採択した。 社会科については、歴史的分野・公民的分野とも東京書籍を採択した。 同市で2011年以降採択されてきた育鵬社は採択されなか...
教科書

教科書採択:朝日新聞が日本会議関係者へのインタビュー

朝日新聞2020年7月25日に、「日本会議神奈川」幹部のインタビューが掲載されている。 教科書採択について、育鵬社など極右的な教科書を採択させるため、教育委員会での審議手続きを変更させた経過について語っている。 右派系団体の働きかけ...
教科書

育鵬社などの教科書が著しく低評価:神奈川県藤沢市教委の資料

神奈川県藤沢市教育委員会が、市のウェブサイトで教科書採択に関する資料を公開している。これが興味深い内容となっている。 「令和3年度使用藤沢市教科用図書採択について」と題されたページ。このページには「第2回令和3年度使用藤沢市教...
教科書

育鵬社教科書の評価「突出して低い」神奈川県藤沢市審議委員会

神奈川県藤沢市の教科用図書採択審議委員会が2020年7月1日に開催された。 2020年夏に採択予定の中学校教科書について、市内の中学校の教員が見本本を評価した「教科用図書調査書」をまとめた資料が藤沢市教委から提出された。資料では、社会...
学校教育

授業中の児童死亡事故、関係教員を処分:神奈川県教委

神奈川県平塚市立土屋小学校で2014年10月、図工の授業として校門前で絵を描いていた当時6年の男子児童が車に轢かれて死亡する事故が起きた。その事故に関連して、神奈川県教育委員会は2020年3月12日、安全対策が不十分だったなどとして、担任だ...
大学・高等教育

大学入試で女子・多浪受験生に差別的扱い:聖マリアンナ医科大学

聖マリアンナ医科大学(川崎市)は2020年1月17日、同大学の入試で女子と浪人回数の多い受験生を差別していたとする第三者委員会調査報告書を公表した。 文部科学省は2018年12月、「文科省の調査では不適切入試をおこなった可能性が高いと...
タイトルとURLをコピーしました