滋賀県

スポンサーリンク
いじめ問題

滋賀県立高校いじめ不登校問題、被害生徒が提訴

滋賀県立玉川高校(滋賀県草津市)に在学していた当時いじめを受けて不登校になり退学を余儀なくされた、学校側も放置したとして、被害生徒が2020年10月16日、滋賀県と加害生徒を相手取り、約600万円の損害賠償を求める訴訟を大津地裁に起こした。...
教科書

育鵬社公民教科書写真無断掲載「法的措置取りやめ」写真差し替えなどの措置がされたため

2021年度から使用予定だった育鵬社中学校社会科公民的分野の教科書に写真の無断掲載があったなどとして、写真の被写体となっていたNPO団体が抗議をおこなっていた問題で、当該団体は2020年10月5日までに、育鵬社への法的措置を取りやめる意向を...
いじめ問題

「いじめで不登校」第三者委員会設置へ:滋賀・立命館守山中学校

滋賀県守山市の私立立命館守山中学校でいじめがあり、2020年3月に卒業した男子生徒が卒業まで長期間不登校になっていたことがわかった。 同校ではいじめ防止対策推進法に規定する重大事態の疑いがあるとして、第三者委員会を設置する方針で調整し...
いじめ問題

大津いじめ訴訟:両親側が最高裁に上告

滋賀県大津市立中学校で2011年に発生したいじめ自殺事件の訴訟で、被害生徒側の両親が二審大阪高裁判決を不服として、2020年3月12日付で最高裁に上告した。 この問題では、一審大津地裁で2019年2月、いじめの事実関係、自殺との因果関...
いじめ問題

大津いじめ事件、大阪高裁で判決:賠償金大幅減額

滋賀県大津市立中学校2年だった男子生徒が2011年、同級生からのいじめを苦にして自殺した事件の訴訟で、大阪高裁は2020年2月27日、加害生徒2人に損害賠償を命じた一審大津地裁判決(2019年2月19日)を変更し、いじめは認定したものの過失...
タイトルとURLをコピーしました