沖縄県

スポンサーリンク
学校教育

新入生タブレット端末、少なくとも約3万円の保護者負担:沖縄県立高校

沖縄県教育委員会は2022年度から、県立高校の新入生に対してタブレットやパソコンの学習端末を購入させる方針を決めた。県が1人あたり約1万5000円分を補助するものの、少なくとも3万円の保護者負担が求められるとしている。 端末は2022...
学校教育

「地毛証明書」校則廃止を求める方針:沖縄県立高校

沖縄県教育委員会が、沖縄県立高校での「地毛証明書」校則を撤廃するよう各高校に求める方針を決めたことが、2021年8月10日にわかった。 沖縄県教育委員会は同日、県立高校全日制課程全58校を対象にした「校則見直しに関する調査」の結果を公...
学校教育

沖縄県立高校生徒自殺、当該生徒はアンケートに部活動に関する内容記述

沖縄県立コザ高校の運動部主将だった男子生徒が2021年1月に自殺し、顧問教諭からの不適切指導が自殺の背景になったのではないかと指摘された問題に関連して、当該生徒が死亡の約2ヶ月前、「つらいこと、苦しいこと、やめようと思ったことが何度もあった...
教科書

明成社「歴史総合」教科書、沖縄戦の記述が不適切だと指摘

2020年度教科書検定に合格した明成社の高校「歴史総合」の教科書に、沖縄戦について不適切な記述があったと指摘されている。記述の修正が検討されているとも報道されている。 明成社は、歴史修正主義的・極右的な記述を掲載する高校日本史教科書を...
「体罰」・対生徒暴力

沖縄県立高校生徒自殺、部活動顧問教諭の「過度な指導」指摘

沖縄県立コザ高校の運動部主将だった2年の男子生徒が2021年1月に自殺した問題で、沖縄県教育委員会の調査委員会は2021年3月19日、「顧問教諭からの過度の指導があった」と指摘する報告書を公表した。 この問題では、生徒が運動部の顧問教...
学校教育

服装指導の行き過ぎで重大問題に

服装をめぐる校則の行きすぎが、相次いで報じられている。 神奈川県川崎市立小学校のケース 神奈川県川崎市の一部の市立小学校では、体操着の下の肌着の着用を禁止する指導がおこなわれているとして、2021年3月9日の市議会で取り上げられた。また...
「体罰」・対生徒暴力

沖縄県立高校生徒自殺:部活動顧問の「指導」が影響か?

沖縄県立高校2年で運動部主将を務める男子生徒が2021年1月に自殺し、顧問教諭から厳しい叱責があったと指摘されていることが、2021年2月13日までにわかった。 「琉球新報」2021年2月13日付『【独自】部活での叱責原因か 高2男子...
いじめ問題

2015年度に市立中学校でいじめ事案あったと発表:沖縄県那覇市

沖縄県那覇市教育委員会は2021年2月9日、「那覇市立中学校で2015年度当時1年だった女子生徒へのいじめ事案があり、生徒が不登校に追い込まれていた」と公表した。 事件の経過 2015年度当時1年だった女子生徒は、クラスや部活動で「死ね...
いじめ問題

2017年度「いじめで不登校事案」発生と公表:沖縄尚学高校附属中学校

沖縄尚学高校附属中学校(沖縄県那覇市)は2020年4月22日、2017年度に当時1年だった男子生徒へのいじめ事案があり、被害生徒が不登校になっていたことを公表した。被害生徒側が第三者委員会での調査を求め、第三者委員会が同日までにいじめを認定...
学校教育

「わかりやすい」産経新聞の日教組教研集会評

日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)が広島市で開かれているとのこと。例によって、産経新聞が授業実践リポート内容に難癖を付けている。それ自体は、例年この時期の風物詩ではある。 同紙ウェブ版記事・2020年1月25日配信...
タイトルとURLをコピーしました