歴史教育

スポンサーリンク
教科書

育鵬社などの教科書が著しく低評価:神奈川県藤沢市教委の資料

神奈川県藤沢市教育委員会が、市のウェブサイトで教科書採択に関する資料を公開している。これが興味深い内容となっている。 「令和3年度使用藤沢市教科用図書採択について」と題されたページ。このページには「第2回令和3年度使用藤沢市教...
教科書

栃木県大田原市、育鵬社歴史・公民を継続採択

栃木県大田原市教育委員会は2020年7月15日の教育委員会会議で、2021年度以降の中学校教科書採択を実施した。中学校社会科の歴史的分野・公民的分野ともに、育鵬社を継続採択した。 大田原市では2005年以降、歴史修正主義的・いわゆる極...
教科書

育鵬社教科書採択しないよう求めるアピール:横浜市

市民団体「横浜教科書問題市民・有識者会議」は2020年7月10日、中学校教科書採択について、育鵬社の社会科歴史的分野および公民的分野を採択しないよう求めるアピール文書を発表し、横浜市と市教育委員会に提出した。 アピール文書では、市内在...
教科書

2020年教科書採択:大阪府での気がかりな点

2020年の中学校教科書採択では全国的に動向が目を離せないが、とりわけ大阪府は気がかりな点が多い地域の一つである。 前回の2015年採択の際、大阪府内の自治体で育鵬社の社会科歴史・公民教科書が採択されるケースが目立った。2015年は、...
教科書

育鵬社教科書の評価「突出して低い」神奈川県藤沢市審議委員会

神奈川県藤沢市の教科用図書採択審議委員会が2020年7月1日に開催された。 2020年夏に採択予定の中学校教科書について、市内の中学校の教員が見本本を評価した「教科用図書調査書」をまとめた資料が藤沢市教委から提出された。資料では、社会...
教科書

川崎市立高校教科書採択訴訟、控訴審で一審判決維持

川崎市立高校での教科書採択をめぐり、「会議の録音データ開示を拒否した上、その後にデータを消去したのは違法」として市民が川崎市を相手取って提訴していた訴訟で、東京高裁は2020年6月24日、一部の行為について市の違法性を認め11万円の損害賠償...
教科書

中学校社会科歴史教科書、2021年度版のメモ

教科書展示会が各地で開かれています。2020年夏は、2021年度以降使用される中学校教科書の採択の年にもあたります。 展示会で実施するアンケートで寄せられた意見も、採択の参考にされるとのこと。 中学校社会科歴史的分野について、気...
教科書

2021年度以降使用の中学校教科書検定結果を公表:文部科学省

文部科学省は2020年3月24日、2021年度から使用する中学校教科書の検定結果を公表した。 9教科と「特別の教科 道徳」をあわせて23社115点の申請があり、106点が合格した。 社会科歴史的分野では、「新しい歴史教科書をつく...
教科書

「つくる会」自由社、中学校教科書検定で不合格に

「新しい歴史教科書をつくる会」は2020年2月21日に記者会見を開き、2019年度教科書検定に申請していた自由社中学校社会科歴史的分野の教科書が、検定で不合格にされたと公表した。検定結果の撤回を求めている。 文部科学省は、不合格の事実...
タイトルとURLをコピーしました