校則

スポンサーリンク
学校教育

大阪府立高校「黒染め訴訟」、原告側が上告

大阪府立懐風館高校の「黒染め訴訟」で、原告側は2021年11月11日、指導の違法性を認めなかった二審大阪高裁判決を不服として最高裁に上告した。 「茶髪を禁じた校則は違憲で、判決には法令違反がある」と訴えている。大阪府側は上告しない。 ...
学校教育

「黒染め訴訟」、控訴審でも棄却:大阪高裁

大阪府立懐風館高校(羽曳野市)の「黒染め強要」訴訟で、大阪高裁は2021年10月28日、学校側の一部の対応については不適切と指摘したもののの校則や指導の違法性などを認めなかった一審大阪地裁判決(2021年2月16日)を支持し、原告側の請求を...
学校教育

「地毛証明書」校則廃止を求める方針:沖縄県立高校

沖縄県教育委員会が、沖縄県立高校での「地毛証明書」校則を撤廃するよう各高校に求める方針を決めたことが、2021年8月10日にわかった。 沖縄県教育委員会は同日、県立高校全日制課程全58校を対象にした「校則見直しに関する調査」の結果を公...
教育行政

「ブラック校則」見直し、文科省が通知

文部科学省は2021年6月、児童・生徒に対して下着や頭髪の色などを細かく規定するなどの人権侵害にもあたるとも思われる不合理な校則、いわゆる「ブラック校則」について、社会や時代の変化に合わせて変えていくよう求める通知を出した。 学校の指...
学校教育

教委の校則「見直し通知」は3割弱にとどまる:共同通信調査

共同通信が2021年5月16日付で『校則見直し通知発出、3割弱 教委、不合理規制に対応ばらつき』を配信している。 同社が都道府県および主要な市・区の計98教育委員会に対して実施した調査によると、教育委員会が2017年度以降、校則見直し...
学校教育

校則で「ほかのクラスへの出入り禁止・制限」:札幌市立中学校

札幌市立中学校および中等教育学校96校のうち少なくとも48校で、休み時間などの間にほかのクラスに出入りすることを校則で禁止したり制限していることが、2021年4月18日までにわかった。 札幌市への情報公開請求があり、共同通信2021年...
学校教育

「ブラック校則」福岡県での状況

福岡県で「ブラック校則」による不適切な生徒指導で不登校に追い込まれた生徒がいると、2021年4月5日のテレビ西日本のニュースおよび全国ニュースのFNNニュースで配信されている。 同ニュース『「シャツの胸を開けて下着チェック」"...
学校教育

服装指導の行き過ぎで重大問題に

服装をめぐる校則の行きすぎが、相次いで報じられている。 神奈川県川崎市立小学校のケース 神奈川県川崎市の一部の市立小学校では、体操着の下の肌着の着用を禁止する指導がおこなわれているとして、2021年3月9日の市議会で取り上げられた。また...
学校教育

高校での「私服登校認める」動き、岐阜県立高校の事情

『朝日新聞』2021年3月7日付が記事『高校の制服、コロナ禍で意識に変化の兆し 岐阜』を配信している。 岐阜県内の公立高校で、私服登校を認める方針が広がっているという。 コロナ禍のもとでの対策として、2020年の一斉休校...
学校教育

4割以上の高校で「地毛証明書」提出させる:東京都

東京都立高校全日制約177校のうち44.6%にあたる79校で、生まれつき髪の毛の色が黒以外の色の生徒やくせ毛のある生徒に対して「地毛証明書」を提出させていたことがわかった。 地毛証明書の提出・記入は任意だと明記していた学校は5校にすぎ...
タイトルとURLをコピーしました