書類送検

スポンサーリンク
児童福祉

昼食中の窒息事故、園長と保育士を書類送検:大阪市の保育園

大阪市城東区の私立認可保育所「ゆりかご第2保育園」で2020年2月、当時1歳2ヶ月の男児が昼食をのどに詰まらせ窒息死する事故があった。 この事故について大阪府警は2022年9月20日付で、園長と当時担当していた元保育士の2人を業務上過...
「体罰」・対生徒暴力

担任クラスの児童に暴力行為、元臨時講師を書類送検:仙台市

仙台市立小学校で臨時講師を務めていた男性が、在職時に担任クラスの児童に暴行を加えたとして、宮城県警が暴行の疑いで、男性を書類送検していたことが、2021年2月17日までにわかった。 当該講師は2020年、担任だったクラスで当時3年の男...
学校教育

名古屋市立中学校「トーチトワリング」でやけど、指導教師を書類送検へ

名古屋市立守山東中学校(名古屋市守山区)で2019年7月、野外学習で披露する「トーチトワリング」の練習中に、2年(当時)の男子生徒の衣服に火が燃え移り大やけどを負う事故があった。 この事故について、安全対策が不十分だったとして...
いじめ問題

福岡県立高校いじめ自殺:加害生徒6人中3人を書類送検・家裁送致

福岡県久留米市の福岡県立高校2年だった男子生徒が2018年6月、所属していた野球部でのいじめ被害をうかがわせるメモを残して自殺した問題に関連して、福岡県警久留米署は元野球部員3人(いずれも2020年6月時点では卒業)を暴力行為処罰法違反容疑...
「体罰」・対生徒暴力

指導中の暴力、小学生バレーボールチーム総監督を傷害容疑で書類送検:山口県

山口県岩国市の小学生バレーボールチームで総監督を務めていた男性(67)が、指導中に女子児童を平手打ちしてケガをさせたとして書類送検されていたことがわかった。 事件の経過 『毎日新聞』2020年2月20日付『小5女児の顔を平手打ち バレー...
「体罰」・対生徒暴力

生徒への暴力で書類送検:東京・駿台学園中学校の教諭

東京都北区の私立駿台学園中学校で2019年11月、1年を担任する男性教諭(39)が担任クラスの女子生徒を複数回平手打ちし、ケガを負わせていたことがわかった。 警視庁は2020年2月3日、当該教諭を傷害容疑で書類送検した。 ...
タイトルとURLをコピーしました