教育委員会

スポンサーリンク
教育行政

半旗掲揚要請、川崎市と仙台市でも明らかに

安倍晋三元首相の死去に際して、葬儀の日時にあわせて各地の教育委員会が、学校に半旗掲揚を要請した事例が、次々と明らかになっている。 8月に入り、川崎市と仙台市でそれぞれ、市教育委員会が半旗掲揚の要請をおこなっていたことがわかったと報じら...
学校教育

安倍元首相葬儀、教育委員会から学校に「半旗掲揚の通知」一部にあった:官房副長官

磯崎仁彦官房副長官は2022年7月28日の記者会見で、安倍晋三元首相の死去に際して、教育委員会が学校に対して半旗掲揚を通知したケースが一部にあったことを明らかにした。その上で対応については「自治体で適切に判断すること」という認識を示した。 ...
いじめ問題

いじめ自殺「報告書受け取り拒否」問題:第三者機関が異例の会見

大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自殺し、背景にいじめがあったとされる問題。この問題では泉南市の附属機関「泉南市子どもの権利条例委員会」が調査をおこなったが、市長が調査報告書受け取りを拒否したと指摘された。 20...
学校教育

「ツーブロック禁止」などの校則、大半が撤廃へ:東京都

東京都立学校で、「髪の毛の色を黒く染める」「ツーブロック禁止」などの、生徒の人権を侵害する校則の大半が撤廃されることがわかった。東京都教育委員会会議で2022年3月10日、事務局からの報告で明らかにされた。 東京都では、必要性が疑われ...
いじめ問題

保護者から市教委へのいじめ相談、「学校側に伏せてほしい」求めたのに学校側に漏洩

兵庫県西宮市立小学校でのいじめ案件を保護者から相談された西宮市教育委員会が、保護者から「相談の事実は学校には伏せてほしい」と要望を受けその場では同意したにもかかわらず、内部の引き継ぎミスで学校側に相談内容が漏れていたことが、2022年2月2...
いじめ問題

北海道教委の再調査指導を旭川市教委が放置:旭川いじめ事件

北海道旭川市立中学校2年だった女子生徒がいじめを受けて2021年2月に行方不明になり、同年3月に雪の下から凍死体で見つかった事件で、北海道教育委員会が2度にわたり「いじめの疑いがある」として旭川市教育委員会に再調査を指導したものの、旭川市教...
いじめ問題

埼玉県川口市いじめ不登校訴訟、市が控訴断念表明

埼玉県川口市立中学校在学中にいじめを受けて不登校になったとして、被害生徒が川口市を相手取って訴えた訴訟で、川口市は2021年12月24日、市に約55万円の損害賠償を命じた一審さいたま地裁判決(2021年12月15日)に対して控訴を断念する方...
教育行政

大阪府立高校「君が代」不起立での再任用拒否は不当 大阪高裁で逆転勝訴、大阪府に賠償命令

卒業式での「君が代」不起立で戒告処分を受けた経歴があることを理由に定年退職後の再任用を拒否されたことは不当だとして、大阪府立高校の元教諭が大阪府に対して約550万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪高裁は2021年12月9日、原告側請求を棄却し...
学校教育

教員不足対策、ポスドクを市立中学校教諭に採用方針:大阪市

大阪市教育委員会が教員不足対策の一環として、博士号取得者の研究員(ポスドク)に特別教員免許状を与える形で、市立中学校教員として採用する方針を固めた。 読売新聞2021年12月5日付『理科・数学教諭、足りません…大阪市教委「理系ポスドク...
学校教育

部活での教員多忙化「対策」、補習を学習塾に外部委託:石川県加賀市

北國新聞2021年11月18日付(ウェブ版)に『中学の放課後に「助っ人」塾講師 学力テスト、国数とも県平均下回り…加賀市教委、多忙の教員に代わり』とする記事が掲載されている。 記事によると、石川県加賀市教育委員会は2022年2月より、...
タイトルとURLをコピーしました