指導死

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

熊本市生徒自殺、小学校6年時の担任教諭を懲戒免職

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、「熊本市立五福小学校6年だった2018年度、当時の担任教諭からの不適切指導があった」と指摘された問題で、熊本市教育委員会は2022年12月2日、担任だった男性教諭(2022年...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市中学生自殺、小学校時代の担任教諭を不適切指導として懲戒処分へ

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、小学校6年時の担任だった教諭からの不適切指導が背景にあったと指摘された問題で、熊本市教育委員会は2022年11月24日の教育委員会会議で、当該教諭への懲戒処分を2022年12...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市生徒自殺、元担任教諭を学校現場から外す措置

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、直前まで通っていた熊本市立小学校で6年当時の担任から不適切な指導を繰り返し受けて抑うつ状態を発症していた蓋然性が高いと指摘さされた問題。 この問題では2022年...
「体罰」・対生徒暴力

生徒自殺事案で不適切指導指摘された元担任教諭、別の児童への暴行で起訴猶予処分に

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、小学校6年時の担任教諭の指導が一因だと指摘された問題で、当該教諭が2018年度に別の児童に暴力を振るい起訴猶予処分になっていたことが指摘されている。『熊本日日新聞』2022年...
「体罰」・対生徒暴力

顧問教諭の不適切指導で生徒自殺、訴訟外で和解:福岡県の私立高校

福岡市東区の私立博多高校で2020年8月、剣道部に所属していた当時1年の女子生徒が、顧問教諭からの不適切指導を苦にして自殺していたことが、2022年11月3日までに報道された。 報道によると、当該生徒は、顧問教諭から繰り返し暴言や暴力...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市立中学校生徒自殺、小学校6年時の担任の不適切指導が一因

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、背後に小学校6年時の担任教諭の不適切指導が指摘された問題を調査していた熊本市教委の第三者委員会は2022年10月24日、調査報告書をまとめて熊本市長宛に答申をおこない、概要を...
「体罰」・対生徒暴力

広島県東広島市「指導死」訴訟、詳細が報じられる

「週刊文春」ウェブ版2022年9月29日配信に『「死んだほうがいいんかねぇ」14歳で自死を選んだ中2生徒、その原因は教師による“不適切な指導”だったのか』が掲載されている。 広島県東広島市立中学校2年だった男子生徒が2012年...
学校教育

東広島市立中学校「指導死」訴訟:関係した教員に尋問

広島県東広島市立中学校2年だった男子生徒が2012年10月に自殺したのは、学校側の不適切な指導があり、安全配慮義務違反があったとして、遺族が東広島市などを相手取り約1億1700万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が、2022年8月17日に広...
学校教育

私立中学校男子生徒が2017年に自殺、直前に教諭からの「指導」と指摘

『文春オンライン』(週刊文春)が2022年7月26日、『母親にLINEで「今までありがとう」と言い残して…都内私立校の中1生徒は、なぜ自死を選んだのか』とする記事を配信している。 東京都内の私立中学校1年だった男子生徒が201...
いじめ問題

いじめ・不登校状態の生徒自殺 市長が報告書受け取り拒否:大阪府泉南市

Diamond Onlineが2022年7月12日、『大阪・泉南市でいじめ受けた中1生徒が自殺、市長が報告書「受け取り拒否」の怪』の記事を配信している。 記事によると、大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自...
タイトルとURLをコピーしました