広島県

スポンサーリンク
学校教育

小学校プールでの不適切指導で難聴の後遺症、被害元児童が市を提訴:広島・福山市

 小学校3年だった2003年、体育の水泳の授業で男性教諭からプールに沈められ難聴などを発症したとして、当時広島県福山市立小学校に通っていた女性(23歳)が福山市を相手取り、約2000万円の損害賠償を求めて広島地裁福山支部に提訴していたことが...
いじめ問題

いじめで手首など骨折、学校は把握しながら市教委に報告せず:広島・福山市

 広島県福山市立中学校2年の男子生徒が同級生からいじめ・暴行を受けて両手手首骨折のケガを負った事件で、学校側が事件を把握しながら市教委への報告をしていなかったことが、5月20日までにわかった。 事件の経過  報道によると、事件の...
学校教育

非常勤講師確保できずに授業できず:広島県呉市の中学校でも

 広島県呉市立中学校で2018年度、国語と理科の担当非常勤講師がそれぞれ採用できず、一部クラスで授業ができない状態になっていたことが報じられている。  NHKニュースが報じている。 報じられた事実経過  NHK広島放送局2...
学校教育

中高一貫校、ウェアラブル端末導入検討「心拍数など記録で健康管理」と報道:広島県

 広島県大崎上島町に2019年4月開校予定の全寮制県立中高一貫校「広島県立広島叡智学園中学校・高校」で、生徒にウェアラブル端末(装着型端末)を携帯させて健康状況を把握する取り組みを実施することが報じられている。 報道で指摘された内容  ...
学校教育

中学校部活動中の校舎転落事故、府中町に賠償命令:広島地裁

 広島県府中町立府中中学校で部活動中に校舎4階から転落して重傷を負い高次脳機能障害などの後遺症が残ったのは顧問教諭の安全配慮義務違反だとして、被害に遭った元生徒の女性と両親が府中町に約1億4800万円の損害賠償を求めた訴訟で、広島地裁は3月...
教育行政

ブラック校則、「ゼロ・トレランス」生徒指導の実態告発:参院文教科学委員会

 3月29日の参議院文教科学委員会では、「ブラック校則」やゼロ・トレランスといった生徒指導の実態について、吉良よし子参議院議員(日本共産党)が質疑をおこなった。 校則と生徒指導  吉良氏は、校則や生徒指導について、「ブラ...
学校教育

「妊娠中の代替教員確保されず体調悪化・死産」で提訴:広島県

 広島県北広島町立学校に勤務する女性教諭が、「妊娠中に医師から安静を指示されたにもかかわらず、代替教員の確保などはされず、ダンスや水泳などの授業を担当させられて体調が悪化して死産した」などとして、町を相手取り約330万円の損害賠償を求める訴...
「体罰」・対生徒暴力

小学校教諭が児童に包丁突きつけ停職6ヶ月

 広島県教育委員会は7月11日、担任する特別支援学級の児童に包丁を突きつけるなどしたとして、福山市立小学校の男性教諭(59)を停職6ヶ月の懲戒処分にした。  この教諭は2013年9月頃、調理実習の指導の際に「静かにせえ」などと言いながら、...
大学・高等教育

産経、大学の講義を吊るしあげる記事:日本科学者会議が批判声明

 広島大学で「従軍慰安婦」の授業をおこなった准教授に対し、『産経新聞』がこれを攻撃する記事を掲載したとして、日本科学者会議広島支部は5月23日、これを批判する声明を出した。  問題の記事は産経新聞2014年5月21日付『講義で「日本の蛮...
いじめ問題

野球部でのいじめ自殺、高野連が処分へ

 日本高校野球連盟は4月30日に審議委員会を開き、野球部員が部内でのいじめを苦にして自殺したとされる広島県立総合技術高校について、有期の対外試合禁止処分が相当とする処分案を決めた。5月9日の日本学生野球協会審査室に上申される。  当時1...
スポンサーリンク