差別

スポンサーリンク
学校教育

新型コロナに感染した児童の机を教室の外に出す:山形県の小学校

山形県山辺町立小学校で、担任の女性教諭が、新型コロナに感染して欠席していた児童の机を廊下に出すなどしていたことが、2022年9月27日までにわかった。 経過 報道によると、以下のような経過が指摘されている。 山辺町立のある小学校で...
学校教育

高校演劇部の「放送拒否」「脚本非公開」、制作者側が署名提出

2021年の福井県高校演劇祭で福井県内の高校の演劇部の劇が上演されたものの、地元ケーブルテレビで福井県立福井農林高校演劇部の創作劇のみ放送中止の措置がとられた事件があった。 この事件について、当該校の脚本を書いた元教員の外部指導員らが...
いじめ問題

ミュージシャンの学生時代のいじめが問題化

東京オリンピックの開会式の音楽担当にミュージシャン・小山田圭吾氏が起用されたが、小山田氏が過去に雑誌インタビューで、小学校から高校までの在学中のいじめを「武勇伝」的に話す内容が複数あったとして問題になった。大きな批判が起こり、小山田氏は開会...
学校教育

三重県立高校教諭の不適切発言問題、再調査へ

三重県立高校で2020年12月、教諭が3年の女子生徒に対して、この生徒の家族がPCR検査を受診したことを知り「お前が来たで、危ないからマスクするわ」と新型コロナウイルス問題への差別とも受け取れる発言をしたとされる問題。 ...
学校教育

三重県立高校教諭不適切発言疑惑、生徒は「お前が来たで、危ないからマスクする」といわれたと訴え

三重県立高校の教諭が、3年女子生徒に対して、家族に新型コロナウイルスのPCR検査を受けた人がいることを知り、そのことを踏まえて「お前が来たでマスクする」などと発言したとされる問題。 この問題では、三重県教育委員会が2020年1...
いじめ問題

新型コロナ、生徒に対して差別的と受け取れる発言:三重県立高校教諭

三重県立高校の教諭が生徒1人に対し、新型コロナウイルスに対する差別的な発言をおこなったと指摘されていることがわかった。被害生徒は学校への不信感から数日欠席したという。 事件は2020年10月2日に起きた。3年の生徒1人に進路指導をした...
大学・高等教育

文科省、聖マリアンナ医科大学入試「不適切」認定:性別・年齢での差別

大学医学部での入試で、女子受験生や浪人生に対して差別的な扱いがされてきたとされる問題で、文部科学省が聖マリアンナ医科大学(神奈川県川崎市)に対して、「不適切」だとする通告をおこなっていたことが、2020年10月6日までにわかった。同大学では...
未分類

「ヘイトハラスメント」訴訟、原告側勝訴の速報

フジ住宅(大阪府岸和田市)の従業員が「職場で民族差別的な文書を配布される、大阪市の教科書展示会に動員されて育鵬社を支持する内容のアンケートを提出させられるなどしたことは違法」として訴えていた「ヘイトハラスメント」訴訟で、大阪地裁堺支部は20...
未分類

「ヘイトハラスメント」訴訟、判決へ:大阪市育鵬社教科書採択とも関連

フジ住宅(大阪府岸和田市)の職場内で、組織的に民族差別的な文書を回覧させるなどして苦痛を受けたとして従業員が訴えている「ヘイトハラスメント」訴訟の判決が、2020年7月2日午後3時に大阪地裁堺支部で言い渡されることになっている。 判決...
学校教育

女子生徒の野球部入部拒否「迷惑だ」:秋田県の中学校

秋田県北秋田市立鷹巣中学校で、軟式野球部への入部を希望した新入生女子生徒に対し、顧問教諭が「迷惑だ」などと暴言と取れる内容で入部を拒否していたと指摘されている。 毎日新聞2020年5月29日付によると、経過は大筋で以下の通りの様子。 ...
タイトルとURLをコピーしました