学校教育

 山形県立高校の入試で採点ミスが相次いだ問題について、山形県高教組は「入試と期末試験の採点を同時並行でせざるを得ず、負担が重くなっている」と分析していることがわかった。

 河北新報2018年5月16日『山形公立中高入試採点 ...

いじめ問題

 山形県天童市立中学校1年の女子生徒が2014年1月に自殺し、この生徒へのいじめがあったことが指摘されている問題で、遺族側と市教委は9月11日に話し合いを持ち、第三者委員会の構成について大枠で合意した。

 委員は

いじめ問題

 山形県天童市立第一中学校1年だった女子生徒が1月に自殺した事件に関して、事件から半年にあたる7月7日に生徒の両親が記者会見し、生徒へのいじめがあった可能性が高いことを強調した。

 両親は「娘は学校が汚れるから新校舎に入る ...

いじめ問題

 山形県天童市立中学校1年の女子生徒が2014年1月、いじめを苦にするようなメモを残して山形新幹線にはねられて死亡した事件があった。この案件については、遺族と市教委との間で第三者委員会の設置要綱に関する協議が折り合わず、4ヶ月以上経過 ...

教育行政

 山形市立小学校で2012年3月、食物アレルギーを持つ児童の保護者に対し、学校給食での食物アレルギー事故で後遺症が出ても保護者は学校や市の責任を問わないなどとする念書を提出させていたことがわかった。

 山形県議会で10月5 ...