小学校

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

「体罰」・暴力行為で停職6ヶ月:和歌山市立小学校

和歌山市立新南小学校で6年を担任していた男性教諭・M(46)が2019年4月~12月にかけ、担任クラスの児童に対して日常的に「体罰」・暴力行為を繰り返していたことがわかった。 和歌山県教育委員会は2020年2月7日付で、当該教諭を停職...
いじめ問題

尼崎市立小学校いじめ事件:加害者側保護者を相手取り提訴

兵庫県尼崎市立小学校で2016年、当時3年だった女子児童が同級生から継続的ないじめを受けて不登校になるなどしたとして、被害児童(現在6年)と保護者が2020年2月7日、加害児童の保護者を相手取り、約500万円の損害賠償を求める訴訟を神戸地裁...
教育行政

「学校つぶしを強行する条例制定をおこなわないことをを求める」陳情書、大阪市会に提出

大阪市で学校統廃合を条例に明記することを図り、行政主導での統廃合を推進しようとしている問題で、「学校つぶしを強行する条例制定をおこなわないことをを求める」陳情書が、2020年2月3日に大阪市会に提出された。 大阪市学校園教職員組合など...
いじめ問題

「コロナウイルス」理由のいじめ5件確認:千葉県鴨川市

千葉県鴨川市教育委員会は2020年2月4日、新型コロナウイルスによる肺炎を理由にしたいじめが、市立小中学校で計5件起きていたことを確認したと発表した。 新型コロナウイルス肺炎が発生した中国・武漢からの帰国者が、2020年1月下旬より経...
「体罰」・対生徒暴力

ノコギリ持ち出し「足切る」と不適切発言:宮城県塩竈市の小学校

宮城県塩竃市立第三小学校で4年を担任する女性教諭が、担任クラスの児童への指導の際にノコギリを持ちだして「足を切ってやるから」などと発言していたことがわかった。 事件は2020年1月16日に起きた。担任とは別の教員が担当していた理科実験...
いじめ問題

東須磨小学校教員暴力:2人目の加害教員が不服審査請求

神戸市立東須磨小学校の教諭4人が同僚教員に暴力行為・パワハラを繰り返していた問題で、加害者とされた教員の1人(30代男性教諭)が2020年1月29日、分限休職処分による給与差し止めの取り消しを求めて神戸市人事委員会に審査請求をおこなった。 ...
いじめ問題

障害理由にいじめ、転校余儀なくされる:学校側は対応遅れ

宮崎市立小学校5年の男子児童が、障害を理由にいじめを受けて不登校となり、2020年1月になって転校を余儀なくされたと報じられた。学校側はいじめを認めない対応を続けていたという。 報道によると、事実経過は大筋で以下のようである。 ...
学校教育

「わかりやすい」産経新聞の日教組教研集会評

日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)が広島市で開かれているとのこと。例によって、産経新聞が授業実践リポート内容に難癖を付けている。それ自体は、例年この時期の風物詩ではある。 同紙ウェブ版記事・2020年1月25日配信...
いじめ問題

「小学生時代のいじめでPTSD」いじめ認定し学校側の隠蔽認める判決:東京高裁

「東京都府中市立小学校在学中にいじめを受けたが、学校側に被害を訴えても対応されず、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症した」として、被害に遭った女性(現在20代)が府中市などを相手取って訴えた訴訟で、東京高裁は2020年1月22日、当時...
教育行政

学校統廃合を「行政主導で」:大阪市総合教育会議

大阪市は2020年1月15日に総合教育会議を開き、市立小中学校統廃合を行政主導で強力におこなえるようにする条例改正の方針を正式に示した。 2020年2月議会に関連条例改正案を提出したいとしている。 学校統廃合については、...
タイトルとURLをコピーしました