小学校

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

熊本市生徒自殺、小学校6年時の担任教諭を懲戒免職

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、「熊本市立五福小学校6年だった2018年度、当時の担任教諭からの不適切指導があった」と指摘された問題で、熊本市教育委員会は2022年12月2日、担任だった男性教諭(2022年...
いじめ問題

堺市立小学校いじめ訴訟、週刊誌報道

週刊文春『文春オンライン』が2022年11月30日、記事『「今は自さつしたいです」いじめで追い詰められた小4女児。学校側は「嘘つくから」「自作自演」と…』を配信している。 大阪府堺市立小学校の女子児童が、小学校入学以降、同級生...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市中学生自殺、小学校時代の担任教諭を不適切指導として懲戒処分へ

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、小学校6年時の担任だった教諭からの不適切指導が背景にあったと指摘された問題で、熊本市教育委員会は2022年11月24日の教育委員会会議で、当該教諭への懲戒処分を2022年12...
学校教育

全国学力テストの事前対策が横行か:熊本県で教職員組合が調査

熊本日日新聞2022年11月20日付が『全国学力テストに事前対策…熊本県内の複数校で 県教組「本来の目的から外れている」』を報じている。 熊本県教職員組合が県内の学校に対して、全国学力テストに関する学校での対応の実態調査をおこなったと...
教育行政

大阪市の学校選択制、市が効果を検証する調査

大阪市では、維新市政になってから、当時の橋下徹大阪市長の肝いり施策として、2012年に市立小中学校の学校選択制の導入構想が打ち出され、2014年度より順次導入された。 大阪市教育委員会は、学校選択制の構想から10年、実際に導入...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市生徒自殺、元担任教諭を学校現場から外す措置

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、直前まで通っていた熊本市立小学校で6年当時の担任から不適切な指導を繰り返し受けて抑うつ状態を発症していた蓋然性が高いと指摘さされた問題。 この問題では2022年...
「体罰」・対生徒暴力

生徒自殺事案で不適切指導指摘された元担任教諭、別の児童への暴行で起訴猶予処分に

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、小学校6年時の担任教諭の指導が一因だと指摘された問題で、当該教諭が2018年度に別の児童に暴力を振るい起訴猶予処分になっていたことが指摘されている。『熊本日日新聞』2022年...
「体罰」・対生徒暴力

担任教諭がいじめ同然の「指導」、児童が不登校に:北海道の小学校

北海道倶知安町立小学校で2018~19年度にかけて、当時小学校低学年だった女子児童が担任教諭から不適切指導を繰り返し受け、一時不登校になり、不安神経症を発症していたことがわかった。 北海道新聞2022年11月9日付『北海道・倶知安町の...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市立中学校生徒自殺、小学校6年時の担任の不適切指導が一因

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、背後に小学校6年時の担任教諭の不適切指導が指摘された問題を調査していた熊本市教委の第三者委員会は2022年10月24日、調査報告書をまとめて熊本市長宛に答申をおこない、概要を...
学校教育

全国学力テスト事前対策横行:石川県の小中学校

石川県教職員組合の調査によると、県内の多くの小中学校で、全国学力テスト対策として、通常の授業時間を削って過去問演習に充てるなどの「事前対策」の状況が横行していることが判明した。 石川県では、全国学力テストの平均点は全国1位や2位を記録...
タイトルとURLをコピーしました