大阪府

スポンサーリンク
学校教育

統一協会系団体、小学校ボランティアへの関与が発覚:大阪府箕面市

大阪府箕面市の市立小学校で、「地域ボランティア」として休日の子どもたちの居場所づくりに取り組み、月2回ほど学校で子ども向けの自主講座を開催するプログラムの一環として、「旧統一協会(統一教会とも)=現名称・世界平和統一家庭連合」系の学生団体「...
「体罰」・対生徒暴力

修学旅行中の「ルール違反」、生徒をバスに閉じ込める「指導」明らかに:大阪府の中学校

大阪府泉大津市立中学校で2022年6月、修学旅行中の「ルール違反」があったとして、関係した生徒に対して、約2時間半にわたってバスの車内にとどまるよう指示していたことが、2022年8月9日までにわかった。バスは屋外に駐車された状態で、エンジン...
学校教育

特別支援学級「週の半分以上は支援級で授業」方針に不安も

文部科学省は2022年4月、特別支援学級在籍児童・生徒の学習について、授業時間の半分以上となる週15時間以上を特別支援学級で学ぶよう求める通知を出した。 それに対して、保護者や教員からは不安の声が上がっているという。朝日新聞「Edua...
いじめ問題

大阪府八尾市小学生いじめ、民事調停が成立:大阪地裁

「大阪府八尾市立小学校4年だった2017年、同級生から暴言や暴力などのいじめを受けて骨折などのケガを負い、その後精神的症状を発症して不登校状態になった」として、被害に遭った女子児童(2022年時点では中学校3年)が加害児童側と八尾市を相手取...
いじめ問題

いじめ自殺「報告書受け取り拒否」問題:第三者機関が異例の会見

大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自殺し、背景にいじめがあったとされる問題。この問題では泉南市の附属機関「泉南市子どもの権利条例委員会」が調査をおこなったが、市長が調査報告書受け取りを拒否したと指摘された。 20...
いじめ問題

いじめ・不登校状態の生徒自殺 市長が報告書受け取り拒否:大阪府泉南市

Diamond Onlineが2022年7月12日、『大阪・泉南市でいじめ受けた中1生徒が自殺、市長が報告書「受け取り拒否」の怪』の記事を配信している。 記事によると、大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自...
学校教育

黒染め訴訟、最高裁で判決確定

「生まれつき茶色がかっていた髪にもかかわらず、学校から黒く染めるよう強要され、不登校に追い込まれた」などとして、大阪府立懐風館高校(羽曳野市)に在学していた女子生徒が大阪府を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は2022年6月15日付で、...
教育行政

大阪市立の大学・高校の再編、「府市統合」

2022年4月1日、大阪の教育に大きな影響が出る改編がおこなわれた。 一つ目は、大阪市立大学と大阪府立大学を統合して大阪公立大学が発足したこと。大阪公立大学の発足については、校門の看板の除幕式などがニュースになっていた。 もう一...
教育行政

「大阪市立の高校の大阪府への無償譲渡」違法と訴える住民訴訟、退けられる:大阪地裁

大阪市立の高校が2022年4月に大阪府に移管される問題。この問題については、大阪市が大阪府に対して、校舎や土地など学校にかかる資産の一切を無償譲渡することを決めた。 このことについて、市会の議決を経ずに市長の裁量で無償譲渡との決定をお...
教育行政

大阪府立高校統廃合問題、阪南市での状況は

ABCニュース(朝日放送)が2022年3月11日、『【取材記者ノート】わが町から高校が消える・・・ 廃校の理由は大阪府の”独自ルール” 「3年連続定員割れの高校は統廃合の対象に」』とするリポートを出し、ウェブ上にも掲載されている。 ...
タイトルとURLをコピーしました