埼玉県

スポンサーリンク
いじめ問題

埼玉県川口市いじめ事件「公文書訂正」訴訟、生徒側の要望が受け入れられる形で終結へ

埼玉県川口市立中学校で発生したいじめ事件で、「いじめに関する公文書に誤りや事実と異なる内容があり、訂正を求めたが拒否された」として被害生徒側が不訂正処分の取り消しを求めた訴訟で、さいたま地裁で2022年1月19日に第2回口頭弁論が開かれ結審...
いじめ問題

埼玉県川口市いじめ不登校訴訟、市が控訴断念表明

埼玉県川口市立中学校在学中にいじめを受けて不登校になったとして、被害生徒が川口市を相手取って訴えた訴訟で、川口市は2021年12月24日、市に約55万円の損害賠償を命じた一審さいたま地裁判決(2021年12月15日)に対して控訴を断念する方...
学校教育

教員時間外労働訴訟、原告敗訴の一方で「給特法改善必要」と言及

埼玉県の公立小学校に勤務する男性教諭(62)が、教員の時間外労働に残業代が支払われないのは違法だとして訴えた訴訟で、さいたま地裁は2021年10月1日、原告側の請求棄却の判決を出した。一方で判決では、公立校教員の給与に関する特別法(給特法)...
いじめ問題

埼玉県立高校「ネットいじめ」自殺、加害者に賠償命じる・県の責任認めず

「埼玉県立高校2年だった女子生徒が2017年に自殺したのは、元交際相手の男子生徒と、同じ学校に通っていた男子生徒の妹がSNS上に中傷・脅迫の書き込みをおこなったことが原因。学校側は十分に対応しなかった」として、女子生徒の両親が加害生徒側と埼...
未分類

東京オリンピック「学校連携観戦」キャンセル・返上相次ぐ

東京オリンピック・パラリンピックでは「学校連携観戦」の制度が設定されたが、学校・市区町村教育委員会からは観戦枠返上の動きが相次いでいると報じられている。 観戦チケットへの批判 「学校連携観戦」は、大会組織委員会が、児童・生徒に教育の一環...
いじめ問題

川口市いじめ情報開示訴訟、市側敗訴も「大筋で認められた」?

埼玉県川口市立中学校に在学していた男子生徒が在学当時にいじめを受け不登校になった問題に関連して、被害生徒がいじめに関する文書の情報開示を求めたところ不開示決定などがおこなわれたのは違法として市を相手取り訴えていた訴訟は、2020年10月14...
学校教育

埼玉県桶川市「教師の不適切指導で不登校」訴訟、和解が成立

埼玉県桶川市立中学校1年だった男子生徒が、担任教諭から事実誤認で一方的に叱責されて体調を崩し不登校に追い込まれたとして、当該元生徒が桶川市を相手取り約300万円の損害賠償を求めた訴訟が、さいたま地裁で和解していたことが報じられた。 和...
「体罰」・対生徒暴力

埼玉県川口市いじめ不登校訴訟:市が処分した「体罰」案件を市自身が否定

埼玉県川口市立中学校に在学していた元生徒が、「在学中、所属していたサッカー部の部員からいじめを受け、また顧問教員も不適切な対応をおこなったことで不登校に追い込まれた」として川口市を相手取って損害賠償を求めている訴訟で、川口市側が顧問教員の「...
いじめ問題

川口市いじめ訴訟:市が議会に虚偽報告か?市議会が紛糾

埼玉県川口市議会で2020年6月11日、市立中学校に通っていた男子生徒が在学中にいじめを訴えて不登校になった事件の訴訟について、市側の主張をただす質疑がおこなわれた。 川口市では近年、中学校での重大ないじめ事件が複数件立て続けに報じら...
学校教育

登校日に「アベノマスク」着用義務づけと受け取れるプリント、学校は修正意向:埼玉・深谷市

埼玉県深谷市立中学校で、新型コロナウイルス問題による臨時休業中に設定されている登校日に、生徒に対して「アベノマスク着用を義務づける」と受け取れるようなプリントが配布されていたことがわかった。 事実経過 ツイッター上で保護者を名乗るアカウ...
タイトルとURLをコピーしました