公民教育

スポンサーリンク
教科書

高校教科書検定結果を公表、主に高校2~3年向け

文部科学省は2022年3月29日、主に高校2~3年で使用する高校教科書の検定結果を公表した。 2022年度高校1年生より新学習指導要領での教育課程が実施されることになっている。新学習指導要領のもとで学ぶ生徒向けの教科書について、主に2...
学校教育

主権者教育、拡大求められている中でも現場に不安も

中国新聞2021年11月30日付に『教諭ら、現実の政治課題は敬遠 高校「公共」必修で主権者教育どう進める?』が掲載されている。 高等学校新学習指導要領が2022年度第1学年より学年進行で実施されることに伴い、公民科では従来の科...
教科書

中高教科書「強制連行」記述訂正申請が承認される

中学校と高校の社会科歴史・公民の教科書計6社が、政府の国会答弁書の決定を受けて、「強制連行」の記述を修正し、2021年10月11日付で承認されていたことがわかった。 経過 この問題は、維新の馬場伸幸衆議院議員(維新幹事長)が2021年4...
教科書

2020年度教科書検定結果発表:主に高校新課程対応教科書

文部科学省は2021年3月30日、2020年度の教科書検定結果を公表した。2022年度第1学年より学年進行で実施される高校学習指導要領の実施にあわせて、主に高校1年で開講することが想定されている教科・科目についての検定が主となっている。 ...
教科書

育鵬社教科書採択をめぐる記事:栃木県大田原市

朝日新聞2020年12月29日付に『歴史教科書「なぜ採択?」育鵬社版を継続の大田原市に声』が掲載されている。 2020年夏には、2021年度以降4年間使用される中学校教科書採択が実施された。栃木県大田原市では、社会科の歴史的分...
教科書

2021年度中学校教科書採択冊数公表、育鵬社は歴史8割減・公民9割減

文部科学省は2020年11月18日、2021年度中学校教科書の採択冊数を公表した。 育鵬社教科書のシェアは激減 中学校社会科歴史的分野および公民的分野については、いずれも育鵬社のシェアが激減している。歴史は2020年度の7万2482冊(...
教科書

育鵬社公民教科書写真無断掲載「法的措置取りやめ」写真差し替えなどの措置がされたため

2021年度から使用予定だった育鵬社中学校社会科公民的分野の教科書に写真の無断掲載があったなどとして、写真の被写体となっていたNPO団体が抗議をおこなっていた問題で、当該団体は2020年10月5日までに、育鵬社への法的措置を取りやめる意向を...
教科書

香港教育当局、教科書記述への管理を強化

報道によると、香港の教育当局が教科書記述への管理統制を強化しているという。 毎日新聞によると、以下のように報じている。 香港教育当局が「愛国教育」を重視する中国の習近平指導部の意向を受け、学校で使う教科書への管理を強化している。今年...
教科書

愛媛県立中等教育学校教科書採択、育鵬社から他社へ採択替え

愛媛県教育委員会は2020年8月19日、2021年度から県立学校で使用する教科書の採択を実施した。 県立中等教育学校前期課程・特別支援学校中等部での社会科の歴史的分野および公民的分野については、これまで使用されていた育鵬社は採択されず...
教科書

育鵬社歴史採択阻止も公民は継続採択:大阪府泉佐野市

大阪府泉佐野市教育委員会は2020年8月18日に教育委員会会議を開き、2021年度からの教科書採択をおこなった。 社会科教科書については、歴史教科書で前回2015年に採択された育鵬社を阻止したものの、公民では引き続き育鵬社を継続採択し...
タイトルとURLをコピーしました