保育所

スポンサーリンク
児童福祉

福岡県中間市の通園バス園児取り残し事故、初公判

福岡県中間市の私立双葉保育園で2021年7月、園児が送迎バスの中に取り残されて熱中症で死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた女性園長(当時。事故発生後に辞任)(45)と、女性保育士(59)に対する初公判が、2022年9月26日に福岡地裁...
児童福祉

昼食中の窒息事故、園長と保育士を書類送検:大阪市の保育園

大阪市城東区の私立認可保育所「ゆりかご第2保育園」で2020年2月、当時1歳2ヶ月の男児が昼食をのどに詰まらせ窒息死する事故があった。 この事故について大阪府警は2022年9月20日付で、園長と当時担当していた元保育士の2人を業務上過...
未分類

園児のバス取り残し事故:少なくとも5件:大阪府内の自治体

NHKの取材によると、園児の送迎バス取り残し事故について、大阪府内で少なくとも4自治体・5件が発生していたことが、2022年9月16日までにわかった。 大阪市では2014年7月、2歳の園児が夏場に約5時間にわたってバスに取り残される事...
児童福祉

送迎バス園児取り残し事故、同じ保育施設で2件:さいたま市

さいたま市の同じ認可保育施設で2019年11月と2021年12月、いずれも当時3歳児クラスに在籍していた園児を通園バスに取り残す事案があったと指摘されている。 いずれのケースでも、園児にケガや健康被害はなかった。 2019年11...
いじめ問題

保育園いじめ「あった」と第三者委員会が認定:滋賀県大津市

滋賀県大津市立保育園に通っていた園児(2022年度時点では小学校2年)が、通っていた保育園でいじめを受けて登園できない状態になり、適応障害などを発症した問題を調査していた、大津市教育委員会の第三者委員会は2022年7月6日、園児へのいじめが...
児童福祉

新型コロナ対策「保育所への通園控えるよう呼びかけ」:大阪市長

松井一郎大阪市長は2022年1月21日、新型コロナウイルスの感染拡大で保育士が出勤できない事例が増えているとして、保育所への通園を控えるよう呼びかける方針を表明した。 期間は2022年1月24日・月曜日から3週間程度としている。 ...
児童福祉

「不適切保育あった」改善勧告:送迎バス熱中症死亡事故の保育園

福岡県と同県中間市は2021年10月21日、保育中の虐待行為など不適切保育が複数確認されたとして、私立双葉保育園(中間市)を運営する社会福祉法人に対して、児童福祉法に基づく改善勧告を出した。 同園では2021年7月、送迎バスに園児を取...
児童福祉

保育園送迎バス閉じ込め事故、園側の対応に問題か

福岡県中間市の私立双葉保育園で2021年7月29日、5歳の園児が送迎バスに取り残されて熱中症で死亡した事故。続報が次々と報じられている。 報じられた経過 この事故では、園長が1人で送迎バスを運転し、降ろすときに「泣いている別の園児に気を...
児童福祉

園児を通園バスに置き去り、熱中症で死亡:福岡県の保育園

福岡県中間市の私立認可保育園「双葉幼稚園」で2021年7月29日、5歳園児が通園バスに取り残されて熱中症で死亡する事故が発生した。 報道情報を総合すると、この間の経過は以下のようなものになっている様子。 園児は7月29日朝に通園...
いじめ問題

保育園でのいじめ、第三者委員会で調査へ:滋賀県大津市

滋賀県大津市立保育園に通っていた元園児がいじめを受け登園できなくなった問題で、大津市は2021年4月7日、常設の第三者委員会に事実確認の調査をおこなうよう諮問したことを発表した。 いじめ防止対策推進法や大津市の条例では、法令上未就学児...
タイトルとURLをコピーしました