中学校

スポンサーリンク
教育学・教育調査

「不登校傾向」の中学生、不登校生徒の約3倍いると推定:日本財団調査

 日本財団の調査によると、不登校の定義には当てはまらないものの学校になじめないなど「不登校傾向」にあると思われる中学生が、不登校の生徒の約3倍いることがわかった。 調査の内容  文部科学省による不登校の定義は、以下のようになって...
いじめ問題

埼玉県川口市いじめ事件:ネットの中傷書き込みに発信元情報開示命じる

 埼玉県川口市立戸塚中学校に通っていた男子生徒が在学中にいじめを受けて自殺を図った問題に関連して、「ネット上でこの生徒への中傷書き込みがあった。実名も晒された」として被害生徒らがプロバイダに発信元情報開示を求めた訴訟で、東京地裁が12月10...
学校教育

鹿児島県奄美市立中学校生徒自殺、担任の不適切指導による「指導死」と認定

 鹿児島県奄美市立中学校1年だった男子生徒が2015年11月5日に自殺した事案をめぐり、市の第三者委員会は12月9日、「担任教諭の不適切な指導が自殺の一因」と指摘する報告書をまとめた。 事案の経過  報道によると、担任教諭がこの...
学校教育

組体操事故発生件数、兵庫県が3年連続で全国最多

 兵庫県内の小中学校で発生した組体操事故が、2015~2017年度の3年連続で全国最多だったことが判明した。  神戸新聞2018年12月3日『組み体操事故 兵庫が3年連続全国最多 緩い規制も一因』が報じている。 事故状況の分析 ...
学校教育

大阪市教委:2018年度「チャレンジテスト」と「大阪市中学校3年生統一テスト」の結果を公表

 大阪市教育委員会は11月29日、2018年度の大阪府「中学生チャレンジテスト」(3年生、大阪市立中学校実施分)と大阪市独自の「大阪市中学校3年生統一テスト」の結果を公表した。  「チャレンジテスト」は、高校入試における調査書の成績評...
教育行政

姫路市立中学校いじめ隠蔽:兵庫県が「元教諭への処分取り消し」不服として上告

 兵庫県姫路市立中学校の柔道部顧問だった当時、「部内でのいじめを隠蔽した」として兵庫県教委から停職6ヶ月の懲戒処分を受けた元教諭(60)=依願退職=が処分の取り消しなどを求めて訴えていた訴訟で、兵庫県は11月26日、元教諭側の訴えを一部認め...
学校教育

中学生の声が市を動かす、校舎トイレ改善へ:京都・亀岡市

 京都新聞2018年11月27日付に『「セクハラトイレ」ついに改善 京都の中学、女子から男子丸見え』が掲載されている。  京都府亀岡市立大成中学校の男子トイレが通路から丸見えの状態になっているとして、生徒らが市に改善を訴え、市側は急遽...
教科書

2019年度中学校道徳教科書:発行会社別シェアが判明

 2019年度以降に使用される中学校道徳教科書について、発行会社別のシェアが判明した。文部科学省が11月9日に公表した。 各社別のシェア  中学校道徳教科書は8社が参入し、もっともシェアが多かったのは東京書籍(生徒数比で34.8...
いじめ問題

青梅市立中学校生徒死亡事故「生徒へのいじめがあった」と認定:東京

 東京都青梅市教育委員会は11月14日、市立中学校1年だった男子生徒が2015年に転落死した事案について、この生徒へのいじめがあったとする第三者委員会報告書を公表した。 いじめ事件の概略  報告書の内容や新聞報道を総合すると、事...
教育行政

全国学力テストに「英語」追加、「話す」試験は希望制に

 文部科学省は11月12日、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)についての通知を、都道府県教育委員会などに対して出した。  2019年度から新たに実施される予定となっている中学校英語について、「話す」技能の試験については、教職員の...
スポンサーリンク