不登校

スポンサーリンク
いじめ問題

いじめで急性ストレス反応発症、加害者に民事調停申し立て:秋田県立高校

秋田県立高校1年の男子生徒が同級生の女子生徒3人から継続的ないじめを受け精神的な症状を発症したなどとして、被害生徒が加害生徒側とその保護者を相手取り、再発防止と損害賠償を求める民事調停を起こしていたことが、2021年3月16日までにわかった...
「体罰」・対生徒暴力

担任クラスの児童に暴力行為、元臨時講師を書類送検:仙台市

仙台市立小学校で臨時講師を務めていた男性が、在職時に担任クラスの児童に暴行を加えたとして、宮城県警が暴行の疑いで、男性を書類送検していたことが、2021年2月17日までにわかった。 当該講師は2020年、担任だったクラスで当時3年の男...
「体罰」・対生徒暴力

担任講師から暴行受けて不登校になったと訴え:仙台市の小学校

「仙台市宮城野区の市立小学校3年の男子児童が、2020年6月~9月中旬に担任だった男性臨時講師から暴行を受けるなどして不登校になった」として、家族が警察に被害届を出していたことが2020年12月10日までにわかった。 当該講師は202...
いじめ問題

福島県会津坂下町が開示拒否した「いじめアンケート」、開示命じる:福島地裁

福島県会津坂下町立中学校で2014年、当時1年だった男子生徒(2019年に自殺)がいじめを受けて不登校になった事案に関連して、生徒の遺族が町を相手取り「いじめに関するアンケート」の開示を求めた訴訟で、福島地裁は2020年12月1日、「個人を...
いじめ問題

横浜市立学校でいじめ「重大事態」2件認定

横浜市教育委員会は2020年11月20日、市立小中学校で認知したいじめ2件について、いじめ防止対策推進法に基づく調査により重大事態と認定したと公表した。 2018年度に市立小学校6年だった男子児童の案件では、長期にわたって同級生から暴...
いじめ問題

滋賀県立高校いじめ不登校問題、被害生徒が提訴

滋賀県立玉川高校(滋賀県草津市)に在学していた当時いじめを受けて不登校になり退学を余儀なくされた、学校側も放置したとして、被害生徒が2020年10月16日、滋賀県と加害生徒を相手取り、約600万円の損害賠償を求める訴訟を大津地裁に起こした。...
「体罰」・対生徒暴力

児童に暴力、教諭に罰金刑:東京都練馬区立小学校

東京都練馬区立小学校で2019年9月、運動会の組体操の練習中、40代女性教諭が6年男子児童を蹴るなどの暴力行為を加えたとして、2020年8月に暴行罪で罰金10万円の略式命令が確定していたことが、2020年10月9日までにわかった。 事件の...
いじめ問題

福島市立小学校いじめ事案、不登校・適応障害発症も「重大事態」と認めず

福島県福島市立小学校に通っていた男子児童が在学中にいじめを受けて不登校になり適応障害を発症した事案で、福島市教育委員会はいじめ防止対策推進法で定める「重大事態」に該当しないと判断し、第三者委員会の設置をおこなっていないことが指摘された。 ...
いじめ問題

三重県立高校いじめ訴訟、和解へ

三重県教育委員会は9月15日の教育長定例記者会見で、三重県立高校に通っていた元生徒が起こしていたいじめ訴訟について被害元生徒側との和解に応じる方針を表明した。三重県議会に関連条例案を提出したのち、可決・承認を経て正式に和解が成立することにな...
いじめ問題

大阪府八尾市立小学校いじめ不登校問題、被害者側が提訴

大阪府八尾市立小学校に在学していた当時同級生からいじめを受けてケガをし不登校に追い込まれたなどとして、女子児童(現在は中学校に進学)が2020年9月11日付で、加害児童の両親と八尾市および大松(だいまつ)桂右(けいすけ)八尾市長を相手取り、...
タイトルとURLをコピーしました