不登校

スポンサーリンク
いじめ問題

大阪府八尾市小学生いじめ、民事調停が成立:大阪地裁

「大阪府八尾市立小学校4年だった2017年、同級生から暴言や暴力などのいじめを受けて骨折などのケガを負い、その後精神的症状を発症して不登校状態になった」として、被害に遭った女子児童(2022年時点では中学校3年)が加害児童側と八尾市を相手取...
いじめ問題

いじめ・不登校状態の生徒自殺 市長が報告書受け取り拒否:大阪府泉南市

Diamond Onlineが2022年7月12日、『大阪・泉南市でいじめ受けた中1生徒が自殺、市長が報告書「受け取り拒否」の怪』の記事を配信している。 記事によると、大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自...
学校教育

「校歌指導や丸刈り強制などで不登校に」損害賠償訴訟、棄却:熊本県立高校

熊本県立済々黌高校(熊本)に通っていた元生徒の男性(20歳)が、「入学直後の上級生による校歌指導や部活動での強制的な丸刈りなどの『シメ』といわれる行為で精神的苦痛を受けた」として、熊本県を相手取り1円の損害賠償を求めた訴訟で、熊本地裁は20...
いじめ問題

いじめ報告書「黒塗り開示」に疑問が出る:堺市

大阪府堺市立中学校2年だった女子生徒が2019年、いじめを受けて1年以上長期の不登校状態になったのちに自殺していた事案があったことがわかった。堺市教育委員会が2022年3月17日、事案の存在を把握し調査をおこなっていたと発表した。 し...
いじめ問題

「いじめでケガ、不登校」、仙台市が「重大事態」認定へ

仙台市立小学校1年の男子児童が2021年12月、同級生8人から集団暴行いじめを受け、登校できない状態になっていることがわかった。仙台市教育委員会は2022年3月15日までに、当該事案をいじめ防止対策推進法で定める「重大事態」として認定し、調...
「体罰」・対生徒暴力

いじめや担任の言動で不登校に:岩手県盛岡市の小1児童

岩手県盛岡市立小学校1年の男子児童が、同級生からのいじめや担任教員の威圧的な言動が重なって不登校状態になっていることが、2022年2月までにわかった。 毎日新聞2022年2月3日付『「先生が怖い」小1の息子が不登校に 父が教室で見た担...
いじめ問題

集団暴行いじめで転校:北海道宗谷管内の小学校

北海道宗谷管内の小学校で2021年5月、1年の男子児童に対する集団暴行いじめ事案があり、被害者が不登校になりその後転校に追い込まれていたことがわかった。 当該地域の教育委員会はいじめを認め重大事案として対応しているという。一方で被害者...
教育行政

中学校夜間学級統廃合と「不登校特例校」設置を検討と報道される:大阪市

大阪市立の2中学校の夜間学級(夜間中学)を統合する計画が検討されていると、2021年11月に複数のマスコミで報じられた。 大阪市教育委員会は産経新聞の取材に対して「現時点では何も決まっていない」とコメントしたという。 その一方で...
いじめ問題

いじめ指導、教諭の発言不適切と認め賠償命令:奈良地裁

奈良市立小学校4年だった女子児童が2017年、いじめを受けた後に不登校になった問題に関連して、被害児童側が「学校の不適切な対応があった。その際に担任教諭からの不適切発言もあった」として奈良市を相手取り訴えていた訴訟で、奈良地裁は2021年1...
学校教育

不登校児童を担任教師が無理やり学校に連れ出す:愛知・半田市

愛知県半田市立小学校の女性教諭が、不登校気味の児童を自宅から無理やり引っ張り出すなどの不適切指導をしていたことが報じられた。 事件は2020年12月に起きた。担任だった当該教諭が児童の自宅を訪問し、自宅に上がり込んで児童を力ずくで無理...
タイトルとURLをコピーしました