不登校

スポンサーリンク
教育学・教育調査

「不登校傾向」の中学生、不登校生徒の約3倍いると推定:日本財団調査

 日本財団の調査によると、不登校の定義には当てはまらないものの学校になじめないなど「不登校傾向」にあると思われる中学生が、不登校の生徒の約3倍いることがわかった。 調査の内容  文部科学省による不登校の定義は、以下のようになって...
いじめ問題

静岡市立小学校いじめ事件、再調査委員会の結果を公表

 静岡市は12月5日、静岡市立千代田小学校で2017年度に発生したいじめ事件について、市長部局の第三者機関「市いじめ防止再調査委員会」がまとめた調査結果報告書の概要を公表した。 再調査委員会での調査  いじめ事件は2017年に発...
学校教育

給食の「完食指導」によって不登校などに、支援団体に相談1000件以上

 小中学校の給食の「完食指導」によって不登校や体調不良などになったとして、支援団体への相談が相次いでいることがわかった。  時事通信2018年11月19日配信『給食完食、強要やめて=相次ぐ不登校、訴訟も―支援団体に1000人相談』が報...
いじめ問題

いじめで不登校、1年の時からいじめあったのに2年以降で加害者と同じクラスに:福岡県立高校

 北九州市内の福岡県立高校3年の男子生徒が1年の時にいじめを受けて一時不登校になり、その後登校できるようになったものの、の学校側は2年以降加害者と同じクラスにするなどして再び登校できない状態になっていたことがわかった。  朝日新聞20...
いじめ問題

東京都八王子市で中学生自殺、背後にいじめか:第三者委員会設置へ

 東京都八王子市で、中学校2年の女子生徒が2018年8月に自殺を図り、その後死亡していたことがわかった。背景にはいじめがあったと指摘されている。 経過の概要  『読売新聞』2018年11月6日『部活トラブル、中2自殺…学校「いじ...
いじめ問題

いじめ自殺未遂「重大事態ではない」:山梨・北杜市の中学校

 山梨県北杜市立中学校1年だった女子生徒が2017年11月、いじめを苦にして自殺を図っていたことがわかった。しかし教育委員会は「重大事態」だと認定していなかったという。 いじめの経過  『毎日新聞』2018年11月1日『山梨・北...
いじめ問題

滋賀県高島市立小学校いじめ事件:被害者が市を提訴「学校はいじめ防止義務怠った」

 滋賀県高島市立小学校6年だった2016年当時に同級生からいじめを受けて不登校になったなどとして、現在中学校2年の女子生徒と保護者が高島市を相手取り、「学校側がいじめ防止義務を怠った」などとして約400万円の損害賠償を求めて大津地裁に提訴し...
「体罰」・対生徒暴力

休み時間中に教師から離席禁止命じられて苦痛受けたと提訴:埼玉県の中学校

 埼玉県桶川市立桶川西中学校の男子生徒が、担任教諭から休み時間中の離席や友人との私語を禁止され、ストレスで過敏性腸症候群などになり精神的苦痛を受けた、教諭の行為は「体罰」にあたるとして、市を相手取り提訴していたことがわかった。 事件概...
いじめ問題

いじめで不登校「学校に不適切対応あった」として提訴:埼玉・川越市

 「埼玉県川越市立中学校に在学中、同級生からいじめを受け、学校側が適切に対応しなかったことで不登校状態になった」として、元生徒の女性(16)が川越しを相手取り、約2200万円の損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁川越支部に起こしていたことがわ...
いじめ問題

国士舘高校サッカー部暴行事件、学校側の責任認める判決

 東京都世田谷区の私立国士舘高校で、サッカー部員だった元男子生徒が同部の上級生から暴行を受け退学を余儀なくされたとして、学校側に約900万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁立川支部は6月28日、同校を運営する学校法人国士舘に対し慰謝料33...
スポンサーリンク