パワハラ

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

コーチが試合中に「サイン盗み」強要、野球部員うつ状態に

兵庫県尼崎市立尼崎高校で2020年、野球部の20代男性コーチが部員に対し、対外試合での「サイン盗み」を強要し、部員1人がショックでうつ状態に追い込まれていたことが、2022年12月までにわかった。 経過 報道によると、事件の経過は以下の...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市生徒自殺、小学校6年時の担任教諭を懲戒免職

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、「熊本市立五福小学校6年だった2018年度、当時の担任教諭からの不適切指導があった」と指摘された問題で、熊本市教育委員会は2022年12月2日、担任だった男性教諭(2022年...
「体罰」・対生徒暴力

熊本市生徒自殺、元担任教諭を学校現場から外す措置

熊本市立中学校に進学したばかりの男子生徒が2019年4月に自殺し、直前まで通っていた熊本市立小学校で6年当時の担任から不適切な指導を繰り返し受けて抑うつ状態を発症していた蓋然性が高いと指摘さされた問題。 この問題では2022年...
学校教育

「エアコン設置要望を校長から妨害された」教員が提訴:大阪府高槻市の中学校

「勤務校の美術室にエアコンを付けるよう要望したが、校長から妨害されるパワハラ行為を受け、適応障害を発症した」として、大阪府高槻市立中学校で美術科を担当する教諭が2022年9月5日、高槻市と大阪府を相手取り、約330万円の損害賠償を求める訴訟...
「体罰」・対生徒暴力

和歌山南陵高校、理事長が元生徒に暴言か:被害訴える元生徒が提訴準備

和歌山県日高川町の私立和歌山南陵高校の生徒だった男性(17)=大阪府在住=が、在学中に学園理事長から暴言・パワハラを受けて精神的苦痛を受けたとして、同校を運営する学校法人南陵学園(静岡県菊川市)と理事長個人を相手取って566万円の損害賠償を...
「体罰」・対生徒暴力

看護学校パワハラ、事案は認定されたものの被害者対応は「検討中」:北海道

北海道立の2つの看護専門学校で、複数の教員による学生への暴言など日常的なパワハラが認定された問題で、被害者の学生らが対応の遅さを不安視しているとする新聞記事が掲載されている。 北海道新聞(ウェブ版)2021年11月8日『高看パワハラに...
教育行政

東須磨小学校事件「分限休職・給与差し止めは手続きに問題あり」として取り消す裁決:神戸市

神戸市立東須磨小学校に在籍していた教諭4人が2019年度まで数年間にわたり同僚教員にいじめ・ハラスメント行為を繰り返した問題に関連して、神戸市人事委員会が2021年8月2日付で「2019年10月に加害教員に対しておこなわれた分限休職・給与差...
大学・高等教育

看護専修学校で教員が学生にパワハラ行為か:北海道

北海道檜山郡江差町にある看護系の専修学校・北海道立江差高等看護学院で、教員らによる学生へのパワハラ行為が長年にわたって繰り返されているとして、関係者から北海道に対して実態解明を求める動きが出ていると報道されている。 同校は看護師養成を...
いじめ問題

生徒へのいじめ・パワハラ、「不適切言動」として中学校陸上部顧問教諭を停職処分:岩手

岩手県教育委員会は2020年11月16日付で、「顧問を務める陸上部で、特定の男子生徒に対して不適切言動を繰り返した」として、盛岡教育事務所管内の中学校男性教諭(57)=現在は別の中学校に異動=を停職5ヶ月の懲戒処分にしたと発表した。 ...
いじめ問題

北海道立高校生徒自殺訴訟、11月13日控訴審判決へ

「東洋経済Online」が2020年11月12日付で記事『指導死?部活顧問に居場所奪われた高1の絶望』を配信している。 北海道立高校1年だった男子生徒が2013年3月に自殺し、背後には所属していた吹奏楽部での顧問の不適切指導が...
タイトルとURLをコピーしました