バレーボール

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

バレーボール部指導「ボールを至近距離から生徒の顔面にぶつけた」として千葉県立高校教諭逮捕

「顧問を務めているバレーボール部の指導中に、部員の顔面めがけてボールを至近距離から投げつけケガをさせた」として、千葉県警松戸署は2022年6月29日、千葉県立松戸高校のバレーボール部顧問の男性教諭(50)を傷害容疑で逮捕した。容疑を一部否認...
「体罰」・対生徒暴力

部活動外部コーチが生徒に暴行加え逮捕:熊本・八代市

熊本県八代市立中学校で、バレーボール部外部コーチが部員に暴力を振るったとして逮捕された。 報道によると、事件は2021年7月24日午前に起きた。中学校の部活動を指導していた外部コーチが、部員の男子生徒の顔面を足蹴りするなどした。 ...
「体罰」・対生徒暴力

顧問教諭の行為で「絶望感深めさせたこと否定できない」:岩手県立高校バレーボール部員自殺事件

岩手県立不来方高校(矢巾町)3年だった男子生徒が2018年7月に自殺し、背後にバレーボール部顧問教諭の暴言や威圧的発言など不適切指導があったと指摘された問題で、第三者委員会は生徒の自殺の原因について「教諭の叱責や発言が絶望感を深めさせた可能...
学校教育

コロナ臨時休業期間中に「闇部活」という闇

東洋経済(ウェブ版)が2020年7月8日、『河川敷で「闇部活」続けたバレー強豪校の大問題 自粛要請を無視した「中学日本一」の衝撃実態』と題するリポートを掲載している。 東京都内のある中学校の男子バレーボール部で起きた問題のリポ...
「体罰」・対生徒暴力

小学生バレーボール部チーム暴力、監督を永久追放:大分県日出町

大分県日出町の小学生バレーボールチームの監督が指導中に暴力を加えるなどした問題で、大分県小学生バレーボール連盟は2020年5月16日付で、監督を永久追放処分とした。またチームについても「監督と一部保護者が共謀して、暴力行為を隠蔽しようと図っ...
「体罰」・対生徒暴力

指導中の暴力、小学生バレーボールチーム総監督を傷害容疑で書類送検:山口県

山口県岩国市の小学生バレーボールチームで総監督を務めていた男性(67)が、指導中に女子児童を平手打ちしてケガをさせたとして書類送検されていたことがわかった。 事件の経過 『毎日新聞』2020年2月20日付『小5女児の顔を平手打ち バレー...
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立高校バレーボール部員自殺、暴行加えたとされた顧問教諭を不起訴に

岩手県立不来方高校3年でバレーボール部員だった男子生徒が2018年7月に自殺し、背後に顧問教諭からの暴力やハラスメントがあったと指摘された問題で、盛岡地検は2020年4月9日、暴行容疑で書類送検されていた顧問教諭を不起訴処分とした。 ...
タイトルとURLをコピーしました