いじめ自殺

スポンサーリンク
いじめ問題

大津いじめ事件から11年

滋賀県大津市立中学校に通っていた当時2年の男子生徒が2011年10月11日、同級生からのいじめを苦にして自殺した事件があった。 この事件から11年となる2022年10月11日、生徒の通っていた中学校では「命を思う集い」を開催した。コロナ禍...
いじめ問題

熊本県立高校いじめ自殺訴訟、加害生徒側が和解を申し入れ

熊本県立高校3年だった女子生徒が2018年5月に自殺し、背後に同級生からのいじめがあったとして、遺族が加害者とされた元同級生4人を相手取り損害賠償を求めていた民事訴訟で、すでに和解が成立している1人を除く3人から遺族側に和解の申し入れがあっ...
いじめ問題

大阪府立高校生徒自殺「いじめが原因」

大阪府立高校2年だった女子生徒が2021年にいじめを訴える遺書を残して自殺した事案を調査していた大阪府教委の第三者委員会は2022年9月8日、男子生徒グループからのいじめが自殺の原因だとする調査報告書をまとめた。 学校の調査では、いじめは...
いじめ問題

大阪府泉南市いじめ自殺:市教委の調査内容を開示

大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自殺した問題で、泉南市教育委員会は2022年8月24日、この時点までに市教委がとりまとめた調査内容の報告書を遺族側に開示した。 しかし遺族側によると、調査内容は家庭の問題を指摘するば...
いじめ問題

鹿児島県出水市いじめ自殺:学校災害として死亡見舞金支給へ

鹿児島県出水市立中学校に通っていた当時2年の女子生徒が2011年9月に自殺し、背景に学校でのいじめがあったと指摘された事案があった。 この案件に関して、学校事故・学校災害に遭った児童生徒への災害共済給付金の手続き事務をおこなっている独...
いじめ問題

いじめ自殺「報告書受け取り拒否」問題:第三者機関が異例の会見

大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自殺し、背景にいじめがあったとされる問題。この問題では泉南市の附属機関「泉南市子どもの権利条例委員会」が調査をおこなったが、市長が調査報告書受け取りを拒否したと指摘された。 2022...
いじめ問題

いじめ・不登校状態の生徒自殺 市長が報告書受け取り拒否:大阪府泉南市

Diamond Onlineが2022年7月12日、『大阪・泉南市でいじめ受けた中1生徒が自殺、市長が報告書「受け取り拒否」の怪』の記事を配信している。 記事によると、大阪府泉南市立中学校1年だった男子生徒が2022年3月に自殺し、背...
いじめ問題

東京都立高校いじめ自殺訴訟、いじめ認めず請求棄却

東京都立小山台高校(東京都品川区)1年だった男子生徒が2015年9月に自殺した問題で、「学校でいじめがあり、学校側はいじめを把握しながら対応しなかった」として遺族側が東京都を相手取り約9300万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、東京地裁は20...
いじめ問題

2018年の八王子市いじめ自殺、学校側の対応が報じられる

現代ビジネス(ウェブ)2022年6月23日に『八王子中2女子いじめ自殺事件 娘を失った父親が学校から受けた「屈辱的対応」』と題する記事が掲載されている。 東京都八王子市立中学校2年だった女子生徒が2018年8月、いじめを苦にして自殺し...
いじめ問題

新潟県新発田市いじめ自殺訴訟、請求棄却

新潟県新発田市立中学校2年だった男子生徒が2017年に自殺し、いじめがあったと指摘された問題。この問題について遺族が、「学校側の対応は不適切だった」「いじめ加害生徒の氏名が開示されていないのはおかしい」として、新発田市を相手取り約3000万...