大阪維新府議のLINE中学生恫喝問題の続報

 大阪維新の会の山本景大阪府議(交野市選出)がLINEで女子中学生を恫喝したとされる問題。続報が次々と報じられている。

 報じられる続報では、初期の情報よりももっと悪質な情報ばかりが飛び込んでくる。地元の祭でつながった女子中学生約20人とLINEのグループを作ったが、その後トラブルになってLINEのグループから外され、そのことに怒って恫喝発言事件に至ったという。

 山本府議は8月8日に記者会見をおこない、「中学生から『キモイ』『死ね』などと言われたので言い返した」かのような釈明をおこなったが、詳細な事実経過については府議の会見からははっきりしない。

 さらに、事件は2013年12月の時点で、大阪維新の会側に善処を求める要望が届けられていたことも、詳細に報じられた。

 また、2014年7月に交野市教育委員会から山本府議に対しての申し入れ書の内容も明らかになった。毎日放送のニュース映像で映った申し入れ書から、文字を書き起こした。一部しか画面に映っていなかった上、さらにテロップとかぶっている場所もあり、判読不能の箇所もあるものの、読める範囲内でも交野市教育委員会が相当の問題扱いしていることがわかる。

平成26年7月 市立小・中学校児童・生徒に対する行動について(申し入れ)
大阪府議会議員 山本けい様

交野市教育委員会 教育長 山本和孝

 昨年来、貴殿の市立小・中学校の児童・生徒に対する行動について、不安視する声が地域や学校からでており、このことについては、平成25年12月4日に今井 豊 日本維新の会副代表・大阪維新の会大阪府議団幹事長に伝え、善処を求めたところです。その中でも、下記の行為については、児童・生徒、保護者、学校にとって迷惑行為となりました。

一、小学校のフェスティバルで、校長等に断わることなく校内で児童に名刺を配ること
一、中学生の下校時や塾の行き帰り時と思われる時間に、たこ焼きをおごったこと
一、「私の事務所に、私の私設ファンクラブである『山本けいたん応援隊』の皆様がお越し下さりました」として、貴殿のブログに中学生の写真を掲載したこと。学校は、「学校だより」に行事等の写真を載せるときにも、個人が特定できないよう顔写真には配慮しているが、貴殿のブログでは、顔だけでなく、かばんや制服も掲載され、そこから学校や個人が特定される可能性があること。その上、学校が寄り道や買い食いを禁止しているなか、貴殿は、下校途中の中学生を事務所内に呼び入れたこと
一、中学生とLINEのグループをつくったこと。中学生とLINEをする理由として、「こどもに知ってもらい、親にも…という理由か?」との生徒からの問いかけに対し、「○(判読困難、親?)世代は政治に興味が無い」「子どもに応援してもらっていると話は別」「子ども(判読困難)から票を入れる」と貴殿が適切とは思えない回答を・・・(以下判読不能)

 これらは学校の教育活動にとっては、極めて重大な問題になる。校内での議員の政治活動と取られかねない行動、児童・生徒の安全やプライバシーにかかわる恐れのある行為、登下校の際の生徒指導への影響など、どれをとっても学校・教育委員会としては頭を抱える問題であろう。

 しかも、女子児童・女子生徒にだけ声をかけるなどのおかしな行為があったことも、交野市在住の中学生や高校生を名乗るツイッターの複数のアカウントから指摘されている。

やっと山本けい問題なったわ!
2年の頃いっかい●中も山本けいと揉めて
学校で怒られたし!山本けいが悪いのに!
山本けいが昔LINEのグループで女子なら迎えに行くよとか言ってたの覚えてるし!
ほんま問題なってよかった。

山本けいが校長に言うぞって言ってるけど
俺らも言われました(笑)

山本けいって交野の女子中高生ばっかフォローしてる議員やで( ̄▽ ̄)

 もはや不審者といっても差し支えないようなレベルである。