名古屋市立中学校女子生徒自殺、いじめか?

スポンサーリンク

名古屋市教育委員会は2021年3月15日、市立中学校1年の女子生徒が3月9日に自殺していたことを公表した。

当該生徒は同日夕方、自宅で自殺を図っているところを発見され、救急搬送されたが約2時間後に死亡したという。

当該生徒は学校側に対して「同じ学校の生徒2人から、LINEで嫌がらせを受けている」といじめ被害を訴えていた。当該女子生徒は1月以降、欠席や遅刻・早退が目立つようになっていたという。

名古屋市教育委員会はいじめの重大事態として調査をおこなうとしている。

報道では第一報だが、いじめの可能性が指摘されていることでもあり、慎重な事実関係の調査が求められる。

タイトルとURLをコピーしました