全国学力テスト、2020年度の実施中止へ

文部科学省が2020年4月16日までに、2020年度全国学力テスト中止の方針を固めたことがわかった。

文部科学省では当初「延期」の方針を示していた。新型コロナウイルスによる休校の広がり・延長や、学校現場からの声を受け、実施できない状況だと判断したとされている。

全国学力テストでは、個人の学力状況把握、国・地域・学校としての全体的な傾向把握ともに中途半端で、都道府県や地域・学校別の順位競争・平均点競争を生み出すだけの代物となっていた。

新型コロナウイルス問題を背景にしたものだとはいえども、中止は歓迎である。また中止は今年度限りのものにせず、少なくとも現行のやり方では来年度以降も実施そのものを断念すべきである。