中学生自殺「学校生活に起因する可能性」:茨城県高萩市

 茨城県高萩市教育委員会は5月5日、市立中学校に通う生徒が4月30日に自殺したと発表した。

 現時点では「遺族の意向を確認できていない」として、当該生徒の学年や性別などの詳細な情報は伏せている。

 動機については「学校生活に起因する可能性があった」とした上で、5月6日にも改めて記者会見を開き、調査結果について説明するとしている。

 現時点では第一報であり、動機については必ずしも明らかではない。しかしその一方で、学校生活に起因する内容があったのではないかと指摘されていることは気がかりである。

(参考)
◎茨城で中学生自殺 市教委「学校生活に起因」(産経新聞 2019/5/5)