スポンサーリンク
児童福祉

通園バス熱中症死亡事故:園側の対応に問題か

静岡県牧之原市の認定こども園「川崎幼稚園」で園児が通園バスに取り残されて熱射病で死亡した事故で、園側のずさんな対応が次々と明らかになっている。 当日の朝は、普段通園バスを運転している運転手が休暇を取っていたため、理事長兼園長が臨時で運...
いじめ問題

いじめ自殺未遂事案、市教委が事態把握しながら「重大事態ではない」:福島市

福島市立小学校に通っていた男子児童が、5年生だった2018年度以降いじめを受け、繰り返し自殺未遂を図った事案があった。福島市教委は2020年8月、児童が自殺未遂をしたとする連絡を受けて事態を把握したものの、「重大事態ではない」と判断し、市長...
いじめ問題

熊本県八代市いじめ不登校訴訟、福岡高裁で和解へ

「中学校在学中に受けたいじめで不登校になった。学校側がいじめを見逃し、対応が十分ではなかった」として、熊本県八代市立中学校に通っていた元男子生徒が八代市を相手取って約330万円の損害賠償を求めて訴えた訴訟で、八代市は2022年9月7日までに...
児童福祉

静岡県で園児が通園バスに取り残される事故

静岡県牧之原市の私立認定こども園「川崎幼稚園」で2022年9月5日、3歳の園児が通園バスに取り残され、熱中症で死亡した事故があったと報じられている。 報道によると、経過は以下のようになっているとのこと。 同日午前8時半頃より、通...
学校教育

「エアコン設置要望を校長から妨害された」教員が提訴:大阪府高槻市の中学校

「勤務校の美術室にエアコンを付けるよう要望したが、校長から妨害されるパワハラ行為を受け、適応障害を発症した」として、大阪府高槻市立中学校で美術科を担当する教諭が2022年9月5日、高槻市と大阪府を相手取り、約330万円の損害賠償を求める訴訟...
学校教育

統一協会系団体、学校現場に近づく手口

「週刊新潮」2022年9月1日号(ウェブ版では2022年9月3日配信)で、『あなたの子どもも統一教会に狙われている? 「入学祝い」「実験教室」を利用した手口を解説』とする記事が掲載されている。 旧称の統一協会(統一教会とも)として知ら...
未分類

「家庭教育支援法案」、地方では同種条例が10県6市で条例化

東京新聞2022年9月3日付に『安倍元首相と旧統一教会系が共鳴した「家庭教育支援法案」の危うさ 地方でも推進し10県6市では条例化』が掲載されている。 安倍晋三元首相など保守系議員は「家庭教育支援法案」の制定を目指し、地方議会レベルで...
「体罰」・対生徒暴力

教員からの「言葉の暴力」被害訴えが増加:千葉市調査

千葉市は市立小中学校・特別支援学校の児童・生徒に対して、教員から暴力行為・いわゆる「体罰」やセクハラを受けたことがあるかどうかを調査するアンケートを実施し、このほど2021年度の結果を公表した。 概略を、東京新聞2022年9月3日『「...
「体罰」・対生徒暴力

スクールバス運転手が「静かにさせる」として故意に急ブレーキ、児童けが:北海道小樽市

北海道小樽市立潮見台小学校で2022年8月、スクールバスの男性運転手(70代)が、「騒いでいる児童を静かにさせるため」として故意に急ブレーキをかけ、乗車していた児童数人が前の座席に体をぶつけるなどして打撲や捻挫のケガを負っていたことがわかっ...
いじめ問題

北海道旭川市いじめ死亡事件、第三者報告書まとまるが内容不十分か

北海道旭川市立中学校2年だった女子生徒が2021年に死亡し、背景にいじめがあったと指摘されている問題で、第三者委員会の調査の最終報告書案が2022年8月31日にまとまり、遺族との調整を経て公表の方針だと報道されている。 この問題につい...
タイトルとURLをコピーしました