スポンサーリンク
学校教育

家庭学習を学習評価に組み込むことを認める通知:文科省

新型コロナウイルス問題の拡大による臨時休業措置が全国的に長期化する中、文部科学省は2020年4月10日、登校できない児童生徒の家庭学習について、一定の条件を満たせば学校再開後に改めて授業で扱わなくてよいとする通知を、各都道府県教育委員会宛に...
学校教育

新型コロナウイルス問題:茨城県立高校生徒有志が学校再開反対の「ストライキ」

新型コロナウイルス問題の拡大に伴い、茨城県では県南部の10自治体に「移動自粛要請」をだし、対象地域内の茨城県立高校を4月8日より休校とした。その一方で対象地域外の県立高校では、時差登校などの対策をとった上で開校している。 このことで、...
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立高校バレーボール部員自殺、暴行加えたとされた顧問教諭を不起訴に

岩手県立不来方高校3年でバレーボール部員だった男子生徒が2018年7月に自殺し、背後に顧問教諭からの暴力やハラスメントがあったと指摘された問題で、盛岡地検は2020年4月9日、暴行容疑で書類送検されていた顧問教諭を不起訴処分とした。 ...
学校教育

長距離トラック運転手の子どもの登校を拒否:愛媛県新居浜市立小学校校長

新型コロナウイルスの問題をめぐり、愛媛県新居浜市立小学校の校長が、大阪や東京へ往来する長距離トラック運転手の家庭2世帯に対して、子どもを登校させないよう求めていたことが、2020年4月8日までにわかった。 当該世帯の児童は4月8日の始...
学校教育

オンライン授業広がる:著作権法改正前倒しへ

新型コロナウイルス問題に伴う休校が新年度にもずれ込むことに伴い、大学ではネットを通じたオンライン配信での授業に切り替えるところもでている。 三重大学では前期の授業をすべてオンライン配信で実施し、また大阪大学でも4月分の授業はオンライン...
いじめ問題

新潟県新発田市立中学校いじめ自殺訴訟、市が争う姿勢

新潟県新発田市立中学校2年の男子生徒が2017年にいじめを苦にして自殺した問題で、「いじめが放置された。また学校・市教委は加害者とされる生徒の情報開示を拒否した」として両親が新発田市に対して約3000万円の損害賠償と加害生徒の氏名の開示を求...
学校教育

大阪市、前夜に突然「入学式中止」に

大阪市では大半の市立小学校(288校中284校)の入学式と、一部の中学校の入学式を4月7日に予定していた。なお市立小学校3校と、市立中学校131校中106校については、入学式は4月6日までに実施されている。 しかし4月6日夜になって、...
学校教育

新型コロナウイルス:兵庫県立高校「学校再開はおかしい」生徒らがネットで署名活動

兵庫県教育委員会は、新学期の2020年4月8日より一定の対策をとった上で県立高校を再開する方針を決めている。 2020年4月3日付の通達によると、県内での新型コロナウイルスの発生状況に応じて「第1学区・第2学区・第4学区(神戸・淡路、...
学校教育

文科省がモバイルルーター貸し出し等検討へ:休校に伴う学習環境整備

新型コロナウイルス問題による休校が長期化する見通しとなっているもと、文部科学省は小中学生がいる低所得者向けに、オンライン学習への補助のためにインターネット環境を整備する方針を固めた。 都道府県・市区町村教育委員会を通じて家庭向けにモバ...
いじめ問題

尼崎市中2いじめ自殺、関係教職員4人を処分:兵庫県教委

兵庫県尼崎市立中学校2年の女子生徒が2017年に自殺し、いじめがあったと指摘されている問題で、兵庫県教育委員会は2020年4月3日、いじめへの不適切な対応があったとして、関係教員4人の処分を発表した。 校長を減給10分の1・6ヶ月の処...
タイトルとURLをコピーしました