スポンサーリンク
いじめ問題

いじめへの認識の相違、市が保護者に民事調停起こす方針:長野県伊那市

長野県伊那市は、市立中学校3年の女子生徒と保護者がいじめを訴えている事案について、生徒の父親に対して、「いじめの有無に係る認識の齟齬等の解決を求める調停」を長野地裁伊那支部に起こす方針を決めた。 伊那市議会で2022年10月11日、調...
教育行政

山口県教委の半旗掲揚、文科相見解「処分されることはない」

永岡桂子文部科学大臣は2022年10月11日の記者会見で、安倍晋三元首相の国葬の日に「職務命令」として県立学校での半旗・弔旗掲揚を求めた山口県教育委員会の対応についての見解を述べた。 山口県教委が各校での掲揚状況を調査していな...
いじめ問題

大津いじめ事件から11年

滋賀県大津市立中学校に通っていた当時2年の男子生徒が2011年10月11日、同級生からのいじめを苦にして自殺した事件があった。 この事件から11年となる2022年10月11日、生徒の通っていた中学校では「命を思う集い」を開催した。コロ...
学校教育

地域の生徒急増、住民から県立高校新設要望:茨城県つくば市

茨城県つくば市では、住民から県立高校の新設を求める声が高まっているという。茨城新聞2022年10月8日付(ウェブ版)『茨城県立高新設 待望の声 市民ら署名活動 「選択肢少ない」』が報じている。 記事によると、茨城県つくば市では、つくば...
児童福祉

園外などへの児童「置き去り」事故、複数件発生

幼稚園・保育所や認定こども園に通う園児が「置き去り」にされる事故について、バス車内への置き去り以外でも、園外への置き去りなどの事案も起きていることが報じられている。 読売新聞が九州各県と山口県・沖縄県の各自治体におこなった取材調査によ...
教育行政

「半旗を掲揚しなかった場合は処分対象」山口県教育委員会が認識示す

安倍晋三元首相の国葬に際して、国葬当日に県立学校に対して半旗掲揚を求めた山口県教育委員会は2022年10月6日、半旗掲揚に反対する市民団体からの要請の場で、「半旗掲揚の通知は職務命令。正当な理由がなく半旗を掲揚しなかった場合は処分対象となる...
学校教育

性教育講演会、統一協会関係者が外部講師に:兵庫県立高校

兵庫県立高校2校で2017年度から2022年度にかけて、統一協会(世界平和統一家庭連合)関連の外部講師を招聘して性教育にかかわる生徒向け講演会を実施していたことがわかった。 2022年10月5日に兵庫県議会の議会質問でとりあげられ、明...
いじめ問題

「教師のいじめ」調査アンケート趣旨説明で校長「教員を守るため」:仙台市

仙台市立中学校で2021年度、教諭が生徒に対して身体的特徴を揶揄するような暴言を吐いて当該生徒が不登校に追い込まれた事件に関連して、学校側が生徒にアンケート調査を実施した際、校長がアンケート実施目的について「教員を守るため」と生徒に説明をお...
いじめ問題

「教師のいじめ」学校・市教委の対応も不備:滋賀県の小学校

滋賀県野洲市の同じ小学校で「教師によるいじめ」が相次いで明らかになったことで、学校・市教委の対応のまずさが指摘されている。 2年担任教諭によるいじめ 2022年9月29日、新聞報道で、2年を担当する教諭が2022年5月頃から、特定の児童...
いじめ問題

熊本県立高校いじめ自殺訴訟、加害生徒側が和解を申し入れ

熊本県立高校3年だった女子生徒が2018年5月に自殺し、背後に同級生からのいじめがあったとして、遺族が加害者とされた元同級生4人を相手取り損害賠償を求めていた民事訴訟で、すでに和解が成立している1人を除く3人から遺族側に和解の申し入れがあっ...
タイトルとURLをコピーしました