未分類

性的少数者の制服選択保障へ:東京都港区が条例改正検討

東京都港区が、性的少数者が身体的な性をもとに制服や服装などを強制されないよう求める趣旨を明記する方向で、男女平等参画条例を改正する方針を固めたと報じられている。 東京新聞2020年1月5日『港区、全国初の条例改正へ 性的少数者 制服選...
教育行政

2020年に向けて:「維新」の教育破壊問題

大阪府・大阪市では、大阪維新による「教育改革」と称した教育破壊の問題も深刻である。 「維新政治」は大阪の学校教育に深刻な影響を与えている。同時に、国レベルでも一部論者が導入を図ろうとしているようなおかしな「教育改革」を、大阪の地で極端...
学校教育

2020年に向けて:「ブラック校則」へのとりくみ

学校において服装や頭髪・生活状況などが細かく規制され、人権侵害レベルにまで至っているとも指摘されている、いわゆる「ブラック校則」。ここ数年来問題になってきたが、「ブラック校則」の改善は2020年以降も引き続き課題となってくる。 厳しい...
教科書

2020年に向けて:中学校教科書採択問題

2020年は、夏に中学校教科書採択がおこなわれる年となっている。 採択対象となる教科書の検定結果は2020年3月に発表される見通しとなっている。社会科の歴史的分野および公民的分野では、日本会議が背後にいるとされる「日本教育再生機構」が...
大学・高等教育

2020年に向けて:大学入学共通テストの課題

現行の大学入試センター試験に代えて2021年度から導入される予定になっている「大学入学共通テスト」。この試験では「英語の民間試験導入」「国語・数学での記述式導入」の二本柱について、いずれも2019年までに導入延期が決まった。 いずれも...
いじめ問題

神戸市立小学校恐喝いじめ、被害者が提訴

 「神戸市中央区内の神戸市立小学校に通っていた当時、同級生から暴力や恐喝などのいじめを受けた」として、被害に遭った児童(現在は中学校1年)とその両親が、加害児童側を相手取り計約176万円の損害賠償を求めて神戸地裁に提訴していたことがわかった...
学校教育

給食費「未払いは親のモラル」と矮小化でいいのか?

 「リテラ」が2019年12月28日付で『給食費未払いで滝川クリステル、長嶋一茂らが貧困を無視し「親のモラル」と糾弾!バッシングを仕掛けたのは安倍首相と「親学」一派』と題した記事を配信している。  2019年12月に放送された...
学校教育

愛知県立高校38校「地毛の届け出」求める:NHKが情報公開請求

 愛知県立高校の約4分の1で、髪の色やくせ毛などの特徴を学校に届け出るよう求めていることがわかった。  NHKが情報公開請求をおこない、2019年12月28日『“地毛の届け出” 愛知の県立高校の4分の1で 』で報じている。 ...
学校教育

奨学金採用決定一覧名簿の教室貼りだし、大阪市立の別の高校でも

 大阪市教育委員会は2019年12月27日、大阪市立扇町総合高校(大阪市北区)で、日本学生支援機構の奨学金予約採用決定者の一覧名簿を教室に貼り出していたと発表した。  大阪府立刀根山高校(大阪府豊中市)で前日12月26日、同様の問題が...
学校教育

「通信制高校・サポート校で劣悪な環境」元生徒らが神村学園を提訴

 神村学園高等部(鹿児島県いちき串木野市)が「プロサッカー選手を目指す生徒向け」として兵庫県淡路市に開設した広域通信制の「淡路島学習センター」(兵庫県淡路市)で、必要な学習指導がおこなわれず、またサッカーの練習環境や全寮制施設も劣悪な環境だ...