学校教育

道徳教育を「特別の教科」に?

 文部科学省が道徳教育を新設の「特別の教科」と位置づけ、早ければ2015年度より新たな体制で開始したいという方針を固めたことがわかった。  現行の道徳教育は、小中学校で週1回の授業が義務付けられている。その一方で、価値観の形成に関わる...
いじめ問題

上級生がいじめ、加害児童の保護者も被害者側に暴言

 山口県山陽小野田市立小学校1年の男児が、集団登校の通学班の上級生4人からいじめを受けた上、対応を求めた母親に対して上級生の保護者が暴言を吐き母親も体調を崩したなどとして、被害児童と保護者が、上級生4人とその保護者を相手取り、約300万円の...
教育行政

学テ公表方針説明会:大阪市

 大阪市教育委員会は10月15日、市立小中学校で全国学力テストの学校別成績を公表するように義務付けたことに対し、市立小中学校校長を対象にした説明会をおこなった。  参加した校長からは、「数値が一人歩きするのではないか」「文部科学省の実...
教育行政

教科書採択再審査要求:埼玉県議会

 埼玉県議会は10月11日、高校日本史教科書について、埼玉県教委が8校で実教出版を採択したことをめぐり、採択の再審査を求める決議を賛成多数で採択した。  自民党と「刷新の会」の議員12人が連名で提出した。  提案理由は「県教委は...
大学・高等教育

国公立大学で「人物重視」入試改革提案

 政府の教育再生実行会議が10月10日、国公立大学入学試験について、二次試験での教科のペーパーテストを廃止し、面接など「人物重視」に切り替える方針を出したと報じられている。  現行の入試が「学力一辺倒」と批判しての措置だという。 ...
大学・高等教育

大阪府市統合「新大学」、学長選挙認めない意向

 橋下徹大阪市長は10月9日、大阪都構想の一環で大阪府立大学と大阪市立大学を統合して設置する計画の新大学について、教職員らによる学長選挙を経ずに学長を選出する、学長直轄の人事委員会で教員人事を一元化するなどの「新大学案」を公表した。 ...
教育行政

大阪市、学テ学校別成績開示正式決定

 大阪市教育委員会は10月8日の会議で、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の学校別成績の開示を原則義務付けることを決めた。  大阪市では、橋下徹市長の意向を受け、各学校毎に設置された学校協議会の判断で開示できるようにはなっていた...
教育行政

給食アレルギー想定し不適切な念書:山形市

 山形市立小学校で2012年3月、食物アレルギーを持つ児童の保護者に対し、学校給食での食物アレルギー事故で後遺症が出ても保護者は学校や市の責任を問わないなどとする念書を提出させていたことがわかった。  山形県議会で10月5日、県議が質...
教育行政

実教出版教科書採択問題、大阪府教育委員が教育長批判

 大阪府教育委員会の小郷勝教育委員は9月30日の大阪府議会本会議で、大阪府立高校での実教出版高校日本史教科書採択問題について言及、採択意向を示した学校の名前を採択前に大阪維新の会大阪府議団に伝えた中原徹大阪府教育長の行為を「政治的中立性を保...
教科書

群馬県立高校7校が実教出版日本史教科書採択

 国旗国歌法に関連して「一部の自治体で強制の動きがある」と記述されていることが一部教育委員会や右派から問題視され、採択妨害の動きが相次いだ実教出版の高校日本史教科書について、群馬県立高校7校が同教科書の採択を決定していたことが明らかになった...