学校教育

集団的自衛権の教科書記述、修正を検討へ

 政府が憲法解釈を変更して集団的自衛権を容認する方針を7月1日に閣議決定したことに伴い、中学校・高校の教科書8社が集団的自衛権に関する記述の変更と文部科学省への訂正申請を検討していることがわかった。  集団的自衛権について記載がある現行...
いじめ問題

いじめかばってケガ、愛知県の小学校

 愛知県豊橋市教育委員会は7月1日、同市立小学校3年生の女子児童が、いじめをかばった際に同級生から暴行を受けてケガをし、一時登校できなくなっていた事案があったと発表した。  報道などによると、事件は2014年6月3日の休み時間に発生した...
「体罰」・対生徒暴力

滋賀柔道事故、顧問の個人責任認定求めて署名活動

 中日新聞(滋賀版・web)2014年7月1日付に、『遺族が署名活動 愛荘・柔道死亡事故』の記事が掲載されている。  滋賀県愛荘町立秦荘中学校で2009年、柔道部員だった当時1年の男子生徒が練習中、当時の顧問講師から過酷な練習メニューを...
児童福祉

児童虐待目撃映像ネット投稿問題、関係者が特定される

 東京都の渋谷駅構内で2014年3月、母親とみられる女が幼児を蹴り倒すなどした様子を目撃者が撮影してインターネットに動画投稿し、その後警察にも届けていた案件で、警察から動画投稿者に対し「映っている人物が特定された」と連絡があったことがわかっ...
児童福祉

寝屋川市児童虐待、最高裁口頭弁論で判決見直しか

 大阪府寝屋川市で2010年、当時1歳8ヶ月だった女児が虐待死した事件で傷害致死罪に問われた両親が、求刑懲役10年を上回る懲役15年の判決とした一審大阪地裁・二審大阪高裁判決に上告した問題についての最高裁口頭弁論が、6月26日に開かれた。一...
「体罰」・対生徒暴力

園児が職員から投げられて骨折:京都の保育園

 京都市伏見区の民営認可保育園「春日野園」で、5歳男児が女性職員から投げられて頭蓋骨陥没骨折のケガを負っていたことがわかった。  事故は2014年6月13日に起きた。この日の午前中、園では体操教室が実施されていた。外部の指導員が指導を担...
教育学・教育調査

教育研究者ら、PISAを批判

 OECD(経済協力開発機構)が実施している国際学力調査(PISA)に対し、米国の教育研究者らが発起人となって批判文書を公開した。  文書では、PISAで計測できる学力は狭い範囲にとどまることを指摘し、教育について「危険なほどに狭め...
教育行政

学テ、都道府県別成績公表でも競争と序列化

 全国学力テストの都道府県別成績公表によって、各都道府県が「順位を上げる」「全国平均を上回る」など順位競争や点数競争に走っている実態が、先日の国会質問で取り上げられた。  田村智子参議院議員(日本共産党)が6月10日、参院文部科学委員会...
大学・高等教育

センター試験に代わる新テスト、素案まとめる

 中央教育審議会は6月20日、現行の大学入試センター試験に代わる「達成度テスト・発展レベル(仮称)」について、早ければ2021年度入試から年2回程度おこなうのが適当とする答申案をまとめた。  新制度では、大学教育に必要な学力を有して...
教科書

高校教科書採択で現場の希望尊重を求める要請:神奈川

 神奈川県立高校の2013年教科書採択をめぐり、神奈川県教育委員会が実教出版の日本史教科書を排除するよう学校側に介入した問題に関連して、「教科書採択の介入問題を考える会」は6月16日に神奈川県庁で記者会見し、教科書採択にあたっては各教科から...