スポンサーリンク
児童福祉

政府の保育制度改革方針は疑問

 政府は、保育士不足の現状に対応するため、子育て経験のある主婦らを対象にした「准保育士」制度の創設などを含めた制度改革を検討していると報じられている。  「准保育士」資格は、育児経験のある主婦らの受験を念頭に、通常の保育士試験よりも簡易...
教育行政

校長公募経費など削減の予算成立:大阪市会

 大阪市会は3月14日、2014年度予算案から校長公募経費などを削除した修正を、野党各会派の賛成多数で可決した。  大阪市会では橋下徹市長の辞職・出直し選挙出馬により、市の予算編成にも影響が生じ、2014年度予算はいわゆる骨格予算として...
学校教育

大阪市中学校給食、異物混入10ヶ月で59件

 大阪市の選択制中学校給食で、2013年4月から2014年1月までの10ヶ月間で、異物混入事故が59件あったことがわかった。  3月5日の大阪市会教育こども委員会での公明党議員の質疑で明らかになった。市教委は異物混入の事実を認め、髪の毛、...
教育行政

七生養護学校事件など「政治介入ではない」:文科相

 参議院予算委員会で3月5日、田村智子参議院議員(日本共産党)が安倍「教育改革」について質問をおこなった。教育の政治介入の例として、七生養護学校事件や埼玉県での教科書採択介入問題などを指摘したが、政府側は「政治介入ではない」と答弁している。...
学校教育

大阪市中学校給食、アレルギー対応は現時点では困難

 大阪市会の教育こども委員会が3月4日に開かれ、2014年度から実施予定になっている市立中学校の全員給食について質疑がおこなわれた。アレルギー対策についての質問で、市教委側は「現時点ではアレルギー除去食などの対応が困難。自宅から弁当を持参し...
教育行政

ピースおおさかの展示内容に政治的圧力、改装計画

 大阪府・大阪市が共同出資する財団法人が運営する博物館「大阪国際平和センター」(ピースおおさか)の展示内容について、大阪市教育委員会の要請を受け、「政府の統一的見解」を指針とした展示内容への改装計画を進めていることが、3月2日までにわかった...
学校教育

髪の毛の色理由に卒業式に出席させず:沖縄の高校

 沖縄県立名護商工高校で3月1日に開かれた卒業式で、学校側が髪の色を理由に生徒15人を出席させなかったことがわかった。  生徒は髪の毛を黒く染めなおして出席しようとしたが、「染め方が不十分」と判断されて会場への出席を拒否され、式が始ま...
教育行政

教科書採択地区、全市1区に統合決定:大阪市

 大阪府教育委員会は2月19日の教育委員会会議で、大阪市の教科書採択地区について、現行の8採択地区から全市1採択地区へと統合することを正式決定した。  大阪市教委からの要望を受け、採択地区の決定権限を持つ府教委が承認した形になった。小...
大学・高等教育

大学学費・奨学金問題の国会質問

 宮本岳志衆議院議員(日本共産党)は2月17日の衆院予算委員会で、大学の学費問題について取り上げた。  質問によると、日本政府は2012年に、大学まで段階的に学費を無償にすることを取り決めた国際人権規約の条項の留保を撤回したものの、学生支...
学校教育

大阪市中学校「全員給食」正式決定

 大阪市教育委員会は2月4日の教育委員会会議で、市立中学校給食を2014年度から新1年生全員に導入することを決定した。  一方で、橋下徹大阪市長の辞職・出直し市長選挙がおこなわれる見通しとなったことを受け、予算が成立するかどうかは流動...
スポンサーリンク