スポンサーリンク
いじめ問題

長崎いじめ自殺、行方不明の一報直後「いじめ自殺」と同級生が動揺

 長崎県新上五島町立奈良尾中学校(五島列島中通島)3年だった男子生徒が2014年1月に自殺した問題に関連して、生徒の行方不明の一報を聞いた直後、同級生らの間にいじめ自殺ではないかと動揺するような会話があったことがわかった。  生徒は...
教育行政

教員を対象にした学力テスト実施提案:静岡県知事

 川勝平太静岡県知事は5月27日の記者会見で、教員を対象をした学力テストの実施を提案した。  川勝知事は全国学力テストの成績を公表するかどうかの議論について、「(公表に)神経質になっていることに精神の貧しさを感じる」などと批判した。...
教育行政

文科省、学校統廃合を促す新方針策定へ

 子どもの減少とそれに伴う学校規模の小規模化を背景に、文部科学省は、学校統廃合を促す新たな指針を作ることを決めた。  文部科学省によると、学校規模は小学校1学年2~3クラス、中学校で1学年4~6クラスが望ましいとしている。一方で子どもが減...
いじめ問題

中学生自殺、背景にいじめ浮上:長崎

 長崎県新上五島町立奈良尾中学校3年だった男子生徒が2014年1月に自殺した問題で、この生徒がいじめを受けていたという情報が浮上した。  生徒は2014年1月8日、自宅近くのグラウンドで首をつって自殺した。当日は3学期の始業式だった...
大学・高等教育

産経、大学の講義を吊るしあげる記事:日本科学者会議が批判声明

 広島大学で「従軍慰安婦」の授業をおこなった准教授に対し、『産経新聞』がこれを攻撃する記事を掲載したとして、日本科学者会議広島支部は5月23日、これを批判する声明を出した。  問題の記事は産経新聞2014年5月21日付『講義で「日本の蛮...
教育行政

文科省、竹富町への違法確認訴訟断念

 沖縄県八重山地区の教科書採択問題で、政府が竹富町を一方的に「違法」と断じて是正要求を求めていた件に関して、下村博文文部科学相は5月23日の記者会見で、「竹富町に対する違法確認訴訟はしない」と表明した。  2015年度より教科書採択地区...
教育行政

公募校長更迭撤回問題、議論の詳細報じられる

 大阪市立中学校の公募校長に複数の問題が指摘され、辞職を求める声が保護者からあがっている問題で、2014年3月末での校長更迭を内定した大阪市教委事務局方針に対して、教育委員会会議が続投を決定した詳細な過程について、『産経新聞』が報じている。...
大学・高等教育

外国人学生拒否の専修学校、一転して受け入れへ

 埼玉県の学校法人今昌学園が運営する調理・栄養系の専修学校3校で外国人学生の受験・入学を拒否していたことがマスコミ報道された問題で、学校法人側が5月23日、埼玉県や政府の担当部署に対し、来年度入試より外国人受け入れを認める方向を明らかにした...
教育行政

道徳教育副読本、教材を家庭・地域で活用するよう求める通知

 文科省作成の道徳副読本『わたしたちの道徳』について、下村博文文部科学大臣がフェイスブック上で「お子さんが家に持ち帰っているか調べて」と呼びかけていた問題で、文科省がこれに呼応する形で教材を持ち帰るよう求める通知を出していたことがわかった。...
大学・高等教育

外国人を合理的理由なく入学拒否:埼玉の専修学校

 埼玉県熊谷市の学校法人今昌学園が運営する私立専修学校3校で、外国人受験生の出願・入学を拒否する募集要項を作成していたことがわかった。『毎日新聞』が報じている。  当該の学校は埼玉県調理師専門学校・埼玉県栄養専門学校・埼玉県製菓専門...
スポンサーリンク