「体罰」・対生徒暴力

「合理的スパルタ教育」自称して生徒に暴力・虐待加える学習塾

 『女性セブン』2018年1月4・11日号が、「事前に親に体罰の許可をもらう「合理的スパルタ塾」の高実績」と称した記事を掲載したとのこと。  この記事はウェブ版でも読むことができる。  記事によると、当該の学習塾は名古屋...
教育学・教育調査

読書録:『教育勅語を読んだことのないあなたへ』

 『教育勅語を読んだことのないあなたへ―なぜ何度も話題になるのか』(佐藤広美・藤森毅著、新日本出版社、2017年12月)を読みました。    2017年は一連の森友学園問題発覚の影響で、「教育勅語」をめぐる問題が国会で取り上げら...
いじめ問題

鹿児島県立高校いじめ自殺、知事が再調査要請

 鹿児島県立高校1年の男子生徒が2014年8月に自殺し、背景にいじめが指摘されている問題。遺族が「第三者委員会の調査は不十分」と訴えていたことに関連して、三反園訓鹿児島県知事は12月21日、県教委に再調査を要請した。  生徒は2014...
学校教育

大阪市教委「中3統一テスト」の結果概要を公表

 大阪市教育委員会は12月21日、市立中学校3年の全生徒を対象に実施した「大阪市中学校3年生統一テスト」の結果概要を公表した。  このテストは、英語・数学・国語・理科・社会の5教科を対象に、10月に実施されたものである。市立中学校130校...
児童福祉

「保育園の騒音」訴訟:最高裁で上告棄却、原告敗訴確定

 神戸市東灘区の男性が「近隣の保育園の園児の声がうるさい」として保育園を運営する社会福祉法人を相手取り、防音設備の増設と約100万円の損害賠償を求めて訴えた訴訟で、最高裁は12月19日付で男性側の上告を棄却した。原告敗訴の判決が確定した。 ...
「体罰」・対生徒暴力

福井県池田中学校生徒自殺:教諭らを刑事告発

 福井県池田町立池田中学校の男子生徒が教諭らからの不適切指導を苦にして自殺した問題で、福井市の市民団体が12月21日、不適切指導をおこなった担任・副担任と校長を、業務上過失致死容疑で刑事告発したと発表した。  この問題では、担任の男性...
教科書

「学び舎」教科書:執筆・編集の背景を追った毎日新聞記事

 毎日新聞2017年12月20日付に、「学び舎」中学校社会科歴史教科書の執筆・編集の過程を追った記事『憲法ルネサンス 歴史教科書づくり 暗記より考えながら学べる 現・元教員ら執筆、子ども側に立って』が掲載された。  記事によると、「学び舎...
教育行政

大阪市:維新市政「教職員組合の会議に教室使用許可出さないのは違法」請求棄却

 教職員組合の分会会議に学校の教室の使用許可が出なくなったのは違法だとして、大阪市教職員組合(市教組)が大阪市を相手取って約2200万円の損害賠償を求めて訴えていた訴訟で、大阪地裁は12月20日、請求を棄却する判決を出した。  従来は...
教育行政

校則、ウェブなどでの公開も検討へ:大阪府教育庁

 森友学園問題と校則問題の2点を議題にした、2017年12月19日の大阪府議会教育常任委員会。  この委員会での校則問題の質疑については、当ブログでもリポートをまとめたエントリをアップしている。  大阪府立懐風館高校での...
教育行政

頭髪指導・校則問題:大阪府議会委員会で議題になる

 2017年12月19日の大阪府議会教育常任委員会では、一般的な生徒指導による校則のあり方について議題になった。  大阪府立懐風館高校の生徒が「生まれつき茶色がかった髪を黒く染めるよう強要され、出席を禁じられ不登校になった」と訴えてい...