教科書

スポンサーリンク
教科書

教科書展示会アンケート不開示は「違法」:奈良地裁判決

教科書展示会での来場者アンケートが「黒塗り」で開示されたことを不服として、奈良市民が奈良市を相手取って訴えた訴訟で、奈良地裁は2022年4月7日、原告側の訴えを全面的に認め、不開示は違法だとして開示を命じる判決を下した。 この案件は、...
教科書

高校教科書検定結果を公表、主に高校2~3年向け

文部科学省は2022年3月29日、主に高校2~3年で使用する高校教科書の検定結果を公表した。 2022年度高校1年生より新学習指導要領での教育課程が実施されることになっている。新学習指導要領のもとで学ぶ生徒向けの教科書について、主に2...
教科書

「従軍慰安婦」「強制連行」教科書記述問題、日弁連が会長声明

日弁連は2022年2月17日、『政府見解により教科書の「従軍慰安婦」「強制連行」等の記述を変更させる動きに関する会長声明』を発表した。 2021年、文部科学省が教科書会社に対して、中学校・高校の社会科教科書の「従軍慰安婦」「強...
教科書

教科書採択率公表、高校「現代の国語」では小説載せた教科書が採択トップに

文部科学省は2021年12月8日、2022年度の教科書採択冊数・採択率を公表した。高校1年の国語の新科目「現代の国語」では、教科書の範囲外とされた小説を掲載した第一学習社の教科書の採択シェアが1位になった。 「現代の国語」科目をめぐる背景...
教科書

中高教科書「強制連行」記述訂正申請が承認される

中学校と高校の社会科歴史・公民の教科書計6社が、政府の国会答弁書の決定を受けて、「強制連行」の記述を修正し、2021年10月11日付で承認されていたことがわかった。 経過 この問題は、維新の馬場伸幸衆議院議員(維新幹事長)が2021年4...
教科書

高校新科目「現代の国語」:範囲外の「小説」掲載教科書が検定合格、多くの学校で採用

高校では2022年度入学者より新学習指導要領が実施され、履修する教科・科目の内容の構成が変わることになる。 国語科では科目構成が大幅に見直され、論理的・実用的な文章を主に扱う「現代の国語」2単位と、文学的な文章(近現代の文学および古典...
教科書

教科書訂正申請「政府の介入・強要」と批判:子どもと教科書全国ネット21

「子どもと教科書全国ネット21」は2021年9月17日に記者会見を開いた。従軍慰安婦問題に関する教科書の記述の訂正申請がおこなわれたことについて、政府の介入・強要だと批判した。 訂正申請の問題は、2021年4月にさかのぼる。維新の馬場...
教科書

中高教科書「従軍慰安婦」「強制連行」記述、5社29冊が訂正申請:文部科学省

文部科学省は2021年9月8日、中学校社会科および高校地理歴史科・公民科の教科書5社29冊の記述について、「従軍慰安婦」や「強制連行」といった用語の訂正申請があり、いずれも承認したと発表した。 この間の経過 この問題では2021年4月、...
教科書

神奈川県内の自治体、いずれも現行版を継続採択:中学校社会科歴史

中学校社会科歴史的分野の教科書について、自由社教科書が新たに教科書検定を通過したことに伴い、2021年夏の教科書採択で自由社も含めて改めて採択をおこなうことも可能とされた問題で、神奈川県内で採択をおこなった自治体すべてが「2020年夏に採択...
教科書

大阪市、中学校社会科歴史は現行採択を継続使用

大阪市教育委員会は2021年8月24日の教育委員会会議で、市立の高校の教科書採択、および市立中学校での教科書採択を実施した。 中学校の教科書採択については2020年に実施されているが、その後社会科歴史的分野において自由社教科書...
タイトルとURLをコピーしました