学校教育

スポンサーリンク
学校教育

生徒が署名提出「一斉休校について納得できる説明を」:大阪市の中学生

朝日新聞(web版)2020年3月6日付が記事『突然の一斉休校、大人たちは説明して 中学生が署名提出』を配信している。 新型コロナウイルス対策として、2月27日に突然の休校方針が示され、3月2日より全国のほとんどの学校で一斉休...
学校教育

栃木県茂木町、臨時休校予定を撤回・通常授業へ

栃木県茂木町は2020年3月4日、新型コロナウイルス対策として一旦予定していた臨時休校を撤回し、春休みまで通常授業をおこなうことを決めた。 安倍首相の2月27日の要請を受け、茂木町では町立小中学校について、3月5日から休校にする方針を...
学校教育

神戸市教員間暴力:元音楽専科教員が再調査を要望

神戸市立東須磨小学校の教職員パワハラ事件で、元同校音楽専科教員(56)が2020年2月27日、「調査委員会の調査は不十分」と訴え、市長部局での再調査を求める要望書を出した。 この元教員は、調査委員会で被害者と認定された4人とは別人だが...
学校教育

神戸市教員間暴力、調査報告書を公表

神戸市立東須磨小学校の教員間暴力事件について、神戸市教育委員会が設置した第三者調査委員会は2020年2月21日、調査報告書の概要版を公表した。 報告書の内容 30代男性教諭Stm(報告書の表記ではA教員)・30代男性教諭Sbt(報告書で...
学校教育

学校給食「無償化」「値上げ分の公費負担」など求める署名提出:仙台市

仙台市立小中学校では2020年度より学校給食費を値上げする。食材の価格高騰により現行の給食費では必要な栄養量が満たせないとしている。 この問題を受け、仙台市の保護者などで作る市民グループは2020年2月10日、給食の無償化などを求めて...
学校教育

「わかりやすい」産経新聞の日教組教研集会評

日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)が広島市で開かれているとのこと。例によって、産経新聞が授業実践リポート内容に難癖を付けている。それ自体は、例年この時期の風物詩ではある。 同紙ウェブ版記事・2020年1月25日配信...
学校教育

岐阜県の「4時禁」ルール:生徒への監視・干渉はどうなのか

岐阜新聞2020年1月21日(ウェブ版)に『4時禁はブラック校則か?「監視されている気分」「安全考慮」』が掲載されている。 記事で指摘された内容 記事によると、岐阜県西濃地域の学習塾経営者から寄せられた情報として、地域の中学校には「4時...
学校教育

プログラミング教育:準備ができていない地域も

2020年度より小学校で導入されることになっているプログラミング教育について、各都道府県で準備状況にばらつきがあり、必要な準備体制ができていないとされる地域も一定数あることがわかった。 文部科学省が2020年1月9日、準備状況の調査を...
学校教育

選択制中学校給食、全員給食移行求める声:京都市

朝日新聞(ウェブ版)2020年1月9日付が『「愛情が弁当で測れるの?」選択制の学校給食めぐり議論』とする記事を出している。 京都市の中学校給食について特集している。 「愛情弁当論」「導入費用の問題」 京都市の中学校給食は、現時点で...
学校教育

2020年に向けて:「ブラック校則」へのとりくみ

学校において服装や頭髪・生活状況などが細かく規制され、人権侵害レベルにまで至っているとも指摘されている、いわゆる「ブラック校則」。ここ数年来問題になってきたが、「ブラック校則」の改善は2020年以降も引き続き課題となってくる。 厳しい...
タイトルとURLをコピーしました