いじめ問題

スポンサーリンク
いじめ問題

2018年の八王子市いじめ自殺、学校側の対応が報じられる

現代ビジネス(ウェブ)2022年6月23日に『八王子中2女子いじめ自殺事件 娘を失った父親が学校から受けた「屈辱的対応」』と題する記事が掲載されている。 東京都八王子市立中学校2年だった女子生徒が2018年8月、いじめを苦にし...
いじめ問題

秋田県立高校いじめ自殺未遂、いじめ認定も「十分ではない」と指摘

秋田県立高校1年だった男子生徒が2020年、同級生の女子生徒から激しいいじめを継続的に受けて自殺未遂に至った問題を調査していた秋田県教育委員会の第三者委員会が、いじめの調査状況をまとめ被害生徒側に報告をおこなっていたことが報じられている。 ...
いじめ問題

学習用端末でのいじめ、少なくとも47件確認:読売新聞調査

読売新聞の取材調査によると、GIGAスクール構想によって学校に配布された学習用端末を使用したいじめが、2020年以降少なくとも全国25自治体で47件認知されていたことがわかった。読売新聞2022年6月6日付が報じている。 調査の内容 読...
いじめ問題

新潟県新発田市いじめ自殺訴訟、請求棄却

新潟県新発田市立中学校2年だった男子生徒が2017年に自殺し、いじめがあったと指摘された問題。この問題について遺族が、「学校側の対応は不適切だった」「いじめ加害生徒の氏名が開示されていないのはおかしい」として、新発田市を相手取り約3000万...
いじめ問題

私立高校いじめ自殺事件と学校側の対応、「毎日新聞」が記事に

毎日新聞2022年5月15日付(ウェブ版)に『いじめで自殺した娘 学校側「責任ない」 遺族、後悔と憤りの5年』が掲載されている。 福岡県北九州市の私立高校に通っていた当時2年の女子生徒が2017年4月、いじめ加害に関与したとされる複数...
いじめ問題

秀岳館高校サッカー部暴行・入学辞退問題、熊本県が支援検討

熊本家八代市の私立秀岳館高校のサッカー部で、入学予定だった生徒が上級生から暴行を受け入学を辞退し、進路が宙に浮いている問題で、熊本県などが対応を検討していることが報じられている。 この生徒はスポーツ推薦で秀岳館高校への入学を決め、20...
いじめ問題

いじめ事件「その後」の対応、謝罪拒否などは「再発防止につながらない」と訴え

読売新聞2022年4月22日付(ウェブ版)に『いじめで高3自殺、賠償命じられても学校は謝罪せず…遺族「再発防止につながらない」 』が掲載されている。 福岡県太宰府市の私立高校3年だった男子生徒が2013年に自殺した事件があった。 ...
いじめ問題

山形県酒田市中1いじめ自殺、市教委が調査報告書内容「他言しない」求める署名迫る

山形県酒田市立中学校1年だった女子生徒が2021年2月に校舎から飛び降り自殺し、背後にいじめが指摘された問題を調査していた酒田市教委の第三者委員会は2022年4月17日、いじめを認定する第三者委員会報告書を市教委に提出した。 報告書は...
いじめ問題

北海道旭川市中学生死亡事件:第三者委員会でいじめ認定

北海道旭川市立中学校に通っていた女子生徒が2021年2月に行方不明になり、同年3月に雪の下で凍死していたのを発見された事件で、旭川市教育委員会が設置した第三者委員会が生徒に対する6項目・10件以上のいじめを認定したことが、2022年4月13...
いじめ問題

いじめ報告書「黒塗り開示」に疑問が出る:堺市

大阪府堺市立中学校2年だった女子生徒が2019年、いじめを受けて1年以上長期の不登校状態になったのちに自殺していた事案があったことがわかった。堺市教育委員会が2022年3月17日、事案の存在を把握し調査をおこなっていたと発表した。 し...
タイトルとURLをコピーしました